等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
【第44節】サガン鳥栖-川崎フロンターレ○(0-3)
FW:黒津、町田
MF:マルクス、飛弾、久野
DF:寺田、谷口、箕輪、長橋、木村
GK:下川

【得点者】
マルクス(39分)
飛弾(74分)
黒津(77分)



リーグ戦最終節。有終の美を飾ることが出来ました。
レギュラークラスの選手が次から次へと戦線離脱し、これでどうやって戦うのだろう?と、心配していたのですが、これまでBチームでトレーニングを積んできた選手達が、見事な戦いぶりを見せてくれたようで、嬉しい限りです。選手の層が厚いというのは、来期に向けて大きな自信となりますね。フロンターレの若手選手は、本当に頼もしい存在になってきたと思います。

今節勝利して、勝ち点が勝点105、総得点が104となりました。スポーツニュースや雑誌でこの数字を目にする度、分かってはいても、やはり頬がゆるんでしまいます。来期のことを考えると笑ってばかりもいられないのですが、当分、この数字を思い出すだけで、美味しいお酒が飲めそうです。(^_^)

次は強豪、鹿島との対戦。厳しい戦いになりそうですが、このままの勢いで是非勝利をもぎ取って欲しいものです。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/8-a7b9e9c5
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。