等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
新外国人獲得に向けた動きか?
ブラジル各紙において、フロンターレの首脳がクルゼイロ社長を訪問したとの報道が一斉になされています。その中から、Gazeta紙のレポートをお届けします。

フロンターレの経営陣がクルゼイロ社長を訪問

扉を開き、お互いの関係を深めるための訪問か-。今週水曜日、クルゼイロ社長が、川崎フロンターレの経営陣の訪問を歓迎した。クルゼイロの社長であるAlvimar de oliveira Costa氏は、本社オフィスで川崎フロンターレ社長Shoji Harvo氏(訳者注:庄司春男強化部長と思われる)の訪問を受けた。

川崎フロンターレはフランシスマール選手のレンタル移籍先。フランシスマール選手のレンタル移籍による年俸は約40万ドルと推定されている。同選手は、今季初めての練習試合で負傷。今後はブラジル国内で手術を受け、回復に努める予定となっている。

川崎フロンターレは2006年のJリーグで準優勝。2007年はACLを戦い、FIFAクラブW杯での優勝を目指しているチームである。

2007年2月15日
Source: Gazeta Esportiva


フランシスマール選手の負傷をきっかけに、動き出したフロンターレ首脳陣。フランシスマール選手の手術を見極めるためのブラジル訪問だと思われますので、この訪問が新たな外国人獲得に向けた具体的な動きになるかどうかは未知数です。ただ、今回の訪問で若手選手もチェックしてくることにはなるのではないでしょうか。今後の動きに注目したいところです。但し、フランシスマール選手の復帰は6~7月と当初の想定より早そうですので、少し必要性は下がってきているのかもしれませんが・・・。

なお、文中のShoji Harvo氏というのは庄司春男強化部長のことではないかと思いますが、記事中では社長という記述がなされています。
コメント
この記事へのコメント
いつも貴重なブラジル紙の情報を発信していただき、
本当にありがたく思っています。
ブラジル国内の川崎関連情報は、
等々力時報さんをいつも頼りにしています。
これからも楽しみにしています!。
2007/02/17(土) 16:50:15 | URL | ビール #-[ 編集]
こちらこそ
ビールさん、コメントありがとうございます。

フランシスマール選手が復帰するまでの間、どのようなC契約の選手を獲得するのか、私自身も気になるところですので、これからも情報を追っていくつもりです。

また有力な情報を見つけ次第、サイトに掲載していきますのでよろしくお願い致します。
2007/02/18(日) 09:49:36 | URL | 等々力時報 #TiAyPCW6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/530-53a702fc
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。