等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第33節大宮戦でのJ1昇格条件
次節(第33節)ホーム大宮戦でのJ1昇格の条件を確認してみます。

まず、本日(9月5日)の山形の試合で山形が勝った場合(すなわち、もっとも厳しい条件)を想定すると、第32節終了時点での順位、勝ち点は以下のようになります。

【第32節終了時の上位の想定順位、勝ち点】-山形が勝った場合
1 川崎フロンターレ 81
2 大宮アルディージャ 51
3 モンテディオ山形 50
4 京都パープルサンガ 49
5 ヴァンフォーレ甲府 49
6 アビスパ福岡 49
7 ベガルタ仙台 47
・・・・・

次節、フロンターレが大宮に勝利することで、フロンターレの勝ち点は84となり、大宮の勝ち点は51のままです。山形が横浜FCに勝つと勝ち点53で、京都、甲府、福岡が勝つと勝ち点52となります。仙台は(実は次節の昇格条件には関係ないのですが)次節勝つと勝ち点50です。その結果、もっとも条件的に厳しい場合の第33節での順位は以下のようになります(3~5位の得失点差は考慮していません)。

【第33節終了時の上位の想定順位、勝ち点】-川崎、京都、甲府、福岡が次節勝利、山形が32~33節連勝の場合
1 川崎フロンターレ 84
2 モンテディオ山形 53
3 京都パープルサンガ 52
4 ヴァンフォーレ甲府 52
5 アビスパ福岡 52
6 大宮アルディージャ 51
7 ベガルタ仙台 50
・・・・・

この結果、2位の山形との勝ち点差は31、3位グループとの勝ち点差は32となります。2位の山形が川崎フロンターレの勝ち点に並ぶためには、第4クールで10勝1分以上の成績が必要となりますが、その場合、3位グループの第4クールでの最高成績は10勝1分となり、第4クール終了時点での勝ち点は83。従って、川崎フロンターレの2位以内が確定することになります。

ちなみに、川崎が大宮に引き分けた場合ですが、他会場の結果の条件をもっとも緩めた場合(今節山形が黒星、次節で京都、甲府、福岡、山形、仙台が負けた場合)を想定してみると、順位、勝ち点は以下のようになります。

【第33節終了時の上位の想定順位、勝ち点】-川崎、大宮が引き分け、京都、甲府、仙台が次節黒星、山形が32~33節連敗の場合
1 川崎フロンターレ 82
2 大宮アルディージャ 52
3 京都パープルサンガ 49
4 ヴァンフォーレ甲府 49
5 アビスパ福岡 49
3 モンテディオ山形 47
7 ベガルタ仙台 47
・・・・・

こうなると、3位グループのいずれかがが全勝すると勝ち点82、大宮が(3位グループの全勝チーム以外に全て勝つとすると)10勝1敗で勝ち点82となり、フロンターレを含む3チームが勝ち点で並ぶことになります。従って、得失点差以下の勝負になるため、次節では確定しない、ということになります。

かなり計算がややこしいですが、要約すると、次節の大宮戦に勝てば昇格決定、引き分け以下なら次次節に持ち越し、ということになります。

これまでの積み上げがこの結果になっているわけですから、次節のみが大事というわけでは勿論ありませんが、ひとまず状況をまとめてみました。

とにかく、次節も皆で応援して、等々力で勝利を!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/52-1f94ed2b
この記事へのトラックバック
大宮戦でのJ1昇格決定は? 昨日の甲府との引き分けで勝ち点は以下の通り、 (今日当日券は16:00から、Aゾーン3,000枚が売り出される予定です。Yahoo!路線によると、国立競技場駅から武蔵小杉駅まで36分らしいですから、きっと間に合いますよ!是非、等々力においで下さい!
2004/09/05(日) 13:20:29 | Frontale&Wish
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。