等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
マルコン選手、退団
既に公式サイトでも発表されていますが、マルコン選手が残念ながら今年限りで契約満了となりました。

ブラジル紙では、先日お伝えしたグレミオへの移籍の他、アトレチコPRに復帰する可能性も報じられていますが、マルコン選手もコメントしているとおり、今後もサッカーを続けていく限り、またどこかで会うこともあるのではないかと思います。

まずは、お疲れ様でした。そして、今年一年ありがとうございました。


気になる今後の左サイドについては、また新たな情報がありましたら、お伝えしていきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
寂しいですね・・・
等々力時報さま、こんにちは。
お久しぶりです。
Mボマでございます。

PCが壊れていたので書き込みできませんでした。申し訳ありません(m_m)

正直のところ私も開幕前は、ベスト4は難しいのでは・・・と思っていました。開幕戦に等々力へ行き、フロンターレの強さを実感して「優勝いけるかも!?」などと夢のようなことを考えていましたが、もう夢ではなく現実味を帯びてきましたね。

来季は、苦手だった清水や浦和からしっかりと勝ち星を奪いたいものです。

左サイドで堅実なプレーを見せてきたマルコン選手がいなくなるのは残念ですね。来季の補強選手動向から目が離せませんね。

最後になりましたが、最低でも3日に1度ぐらいはこのブログにこれると思います。非常に参考にさせていただいておりますので、ご多忙中とは思いますが、運営がんばってください!
2006/12/13(水) 08:12:00 | URL | Mボマ #pCS1MSgM[ 編集]
ありがとうございます
Mボマさんこんばんは! コメントありがとうございます。
今季のフロンターレは、予想以上の大躍進でしたね。サポーターとして、実に充実した時間を過ごせたと思います。
マルコン選手が抜けてしまったのは寂しいですが、ブラジルから情報が入ることがありましたら、すぐにお伝えするつもりでいますので、お楽しみに!
2006/12/13(水) 21:06:17 | URL | 等々力時報 #-[ 編集]
今シーズンの総括について
等々力時報さん、こんにちは。今年の川崎は天皇杯で甲府に敗れ早くも敗退となってしまったわけでしたが、リーグ戦の2位、カップ戦の3位と飛躍の年になりました。まさか、この順位で終わるとは思っていなかったので、いい意味で予想を裏切ってくれました。やはりその原動力は、中村、谷口の活躍にあったと思います。2人ともボランチながら2桁得点は見事です。好守に渡ってチームを支えてくれました。また、我那覇は大きな怪我もなく1年間頑張ってくれました。日本人得点王と日本代表選出は今までの努力の成果ではないでしょうか。やはり数年前に比べて各段にうまくなったと思います(ヘディングなど)。今年は茂原やマルクスの退団などいろいろあったけど、それでもチームで結束しながらやったことが躍進につながったと思います。川崎は浦和に比べれば代表クラスの選手も少ないし、資金だって大体半分くらいだと思います。それでも、2位という結果はすごいと思います。得点だって30点くらい増えたし、失点は…。とにかくガンバよりも上だから嬉しい。来年もACLなどで厳しい戦いが続くけど、また活躍する姿を見せて欲しいです。そのためにまずは守備の建て直しと来期に向けての補強を頑張って欲しいです。
2006/12/14(木) 01:29:50 | URL | take #-[ 編集]
来年の左サイドは・・・
こんばんは。マルコンの退団で来期に向けた補強が注目されていますが、僕は候補の一人にセレッソのゼ・カルロスを挙げたいと思います。理由は個人的に好きだという事と、プレースキッカーとしてもチームに大きく貢献してくれそうだからです。また、得点力も結構あるからとてもいいと思います。どうでしょうか?
2006/12/14(木) 01:39:09 | URL | kent #-[ 編集]
返事遅れました。すみません。
ここ数日、パソコン不調でコメントの返事が大幅に遅れてしまいました。
申し訳ありません。

>takeさん。コメントありがとうございます。
今年のフロンターレは、チーム全体のレベルアップも見事でしたが、個々の選手の成長も素晴らしいものがありましたね!「代表に選ばれる選手がいなくても悔しくないさ」なんて思ったりしていましたが、やはり、世界の大舞台を経験するということの意味は大きいようです。来季は、今年以上に期待したいと思います。

>kentさん。コメントありがとうございます。
セレッソのゼ・カルロスですか。実現したら面白いことになりそうですね。確かに、チームにフィットできたら相当な戦力になりそうな気もします。
ただ、あまり予算に余裕のないフロンターレですから、ブラジルから安く使える選手を捜してくるのではないかな・・・という気もしてはいますが(^^;)
2006/12/18(月) 11:37:16 | URL | 等々力時報 #-[ 編集]
お返事ありがとうございます
お返事ありがとうございます。とにかく来年はブラジル(?)からどんな選手が来てくれるのか楽しみです。等々力時報さんの情報を楽しみに待っています。
2006/12/19(火) 00:50:19 | URL | kent #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/515-e4d16f53
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。