等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
福岡戦 写真
苦しい状況の中、チームがひとつになって勝ち点3を手にしたアビスパ福岡戦。
「ブラジル人がいなきゃ勝てない」なんて言わせません!

写真は、クリックすると少し大きくなります。

20061118a.jpg
ブラジル人トリオに加え、箕輪選手も欠いた厳しい今節。マギヌン選手に替わってトップ下に入るのは今野選手。
後のない福岡は立ち上がりから集中力を見せますが、絶対に負けられないのはこちらも同じ。気迫と気迫のぶつかり合いです。

20061118e.jpg
今日のDFラインは佐原・寺田・伊藤選手の3人に、森選手がいつもより少し守り重視の布陣。

20061118g.jpg
その後ろ、等々力の守護神として復活を遂げた吉原選手。前半、幾度かのピンチには見事なセーブを披露し、味方を鼓舞し続けました。

20061118c.jpg
本日スタメン起用の西山選手。164㎝の体を大きく広げて、左サイドを疾走します。

20061118d.jpg
こちらは189㎝の寺田選手。その高さを生かしてのヘディングはやはり圧巻。

20061118h.jpg
前半は、激しいプレスを掛けてくる相手のリズムに、なかなかFWまでボールがつながらない、もどかしい展開。
普段、控えとしてベンチにいるのが正直もったいない程の逸材・黒津選手。彼のコースを読む卓越したセンスに大きな期待がかかります。

20061118b.jpg
激しいボールの奪い合い。福岡は中盤から一気に前線へ攻め上がる戦いを仕掛けてくるだけに、一瞬の気のゆるみが致命傷になりかねません。

20061118f.jpg
目立たないところで削られ続け、それでも力強く、最終ラインで戦い続けるキャプテン・伊藤選手。その技術・集中力に、1度くらいは「あんたが大賞」か何かで賞賛の意を示したい気も・・・

20061118i.jpg
ゴール前のピンチには人数を割き、体を張って対応。何度かヒヤリとする場面がありましたが、結局スコアレスで前半終了。

20061118j.jpg
控えの選手達が立ち去った、ハーフタイム中の静かなベンチ。
どれが誰のか分かるのでしょうか・・・?

20061118k.jpg
後半開始。代表での活躍が素晴らしい我那覇選手には、これでもかと激しい寄せで自由を奪う福岡。しかし、ここ最近強さを増した驚異的な粘りは今節も健在。さすがの動きでボールをキープし、チャンスを作り出します。

20061118l.jpg
後半13分、その我那覇選手からボールを受けた黒津選手がPKを獲得。ジュニーニョ選手不在の中、我那覇選手がボールをセットすると客席からは期待に満ちたどよめきが。

20061118m.jpg

20061118n.jpg
これをきっちり決めて、待望の先制点!待ち望んでいた1点に、スタジアムは大騒ぎ。

20061118o.jpg
しかしその後、1点を返され試合は振り出しに。ドローでは絶対に許されない戦いの残り時間が少なくなる中、森選手が右サイドを駆け上がる度に「頼む勇介!」とバスクタからは悲鳴のような大声援が。

20061118r.jpg
ロスタイムを入れても残り5分程。ピッチにはテセ選手が投入され、起死回生の1点に向けてスタジアムが一体となり、ただひたすらに勝利を目指します。

20061118p.jpg

20061118q.jpg
そして終了間際の後半43分、FKのチャンス。中村選手の蹴ったボールを谷口選手がゴールに叩き込み、ついに勝ち越し!逆転優勝への夢をつなぐ貴重な貴重な勝ち点3をもぎ取りました!
こういった、苦しい状況の中で勝利を手にしたことの意味は、実に大きいです。

20061118s.jpg
インタビューを終え、笑顔でエバラ賞品やリンゴを受け取る谷口・我那覇選手。それぞれ代表試合にも出場して体力的に厳しい中、本当に良くやってくれました。

20061118t.jpg
火曜にはもうU-21、韓国戦が待っている谷口選手。本当に頼れる存在になりました。


リーグ戦は残り3試合、次は「打倒!オレンジ」でも倒すことの出来なかった清水エスパルス。アウェーの地での、この戦いが持つ意味の大きさは言うまでもありません。何としてでも勝利を手にし、等々力に帰ってきましょう!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/506-7cacbf3a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。