等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
J1第29節(対京都パープルサンガ)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:我那覇和樹、ジュニーニョ
MF:マギヌン、マルコン、谷口博之、中村憲剛、森勇介
DF:伊藤宏樹、寺田周平、箕輪義信
GK:吉原慎也

お互いに負けられない試合。
今日はホーム等々力での京都パープルサンガ戦です。

スタメンは、先日腸炎の影響で欠場した箕輪選手も復帰し、現状で考えられるベストの布陣ということになりそうです。

対する京都は、「京都の心臓」といわれる斉藤選手が出場停止。守備面での貢献が大きかった斉藤選手の穴を突けるかどうかが、今日の試合を攻略する上でのポイントになるのではないでしょうか。代役としてどんな選手が出てくるにしても、京都は「絶対に負けない」気持ちでぶつかってくることが予想されます。

この時期の降格圏内にいるチームとの対戦は難しい試合になることが常ですから、今日の試合もフロンターレにとっては優勝争いに絡んでいくための試金石になるのではないでしょうか。

フロンターレとしては、前半の早い段階での先制点がこれまで以上に重要な試合になりそうです。京都の失点パターンを見ると、全63失点中、後半の失点数が43失点(68.3%)となっており、後半に守備が崩れることもあるチーム。前半のうちに優位なポジションを確保し、完勝といきたいところです。

スコア予想は、3-1で川崎の勝利とします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/500-dc3eeacb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。