等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
J1第24節(対ガンバ大阪)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:我那覇和樹、ジュニーニョ、マギヌン
MF:マルコン、谷口博之、中村憲剛、森勇介
DF:伊藤宏樹、佐原秀樹、箕輪義信
GK:相澤貴志

下を向いている暇はありません。
明日はアウェイでのガンバ大阪戦です。

現在、フロンターレは勝ち点47で3位。2位の浦和との勝ち点差は2、首位のガンバ大阪との勝ち点差は5であることを考えると、今節は是非勝利を掴みたいところです。また、今後の首位争いに残るためには、最低でも引き分けという結果を残しておく必要があると思われます。

スタメンには、U-21大阪合宿に参加した谷口選手、前節ナビスコ杯では本当に悔しい思いをしたであろう森選手のスタメンを予想しました。また、バックラインには佐原選手を予想していますが、当然ここに寺田選手が名を連ねることも考えられます。「戦いに出ていける選手を使いたい。(起用は)練習の表情を見て考えたい」との関塚監督のコメントにも見られるように、明日のスタメンは気持ちを立て直せた選手を起用することになるのではないでしょうか。ここは、フロンターレ選手のプロフェッショナルとしてのメンタリティに期待したいと思います。

対するガンバ大阪はここ8試合負けなし。過密スケジュールで、しかも水曜日には120分を戦い抜いたフロンターレと比較すると、コンディション的にも当然有利になってきます。ガンバ大阪といえば、上手さのあるパス回しが印象的なチーム。フロンターレとしては、激しいプレスで相手に思うようなパス回しをさせない試合展開が求められます。フィジカル的に厳しいコンディションの中、どこまで食い下がれるかが勝負の鍵を握るのではないでしょうか。

ガンバ大阪の失点パターンを見ると、得点のチャンスが訪れそうなのは、前半終了前15分、後半開始後15分、そして後半終了前15分。前半をイーブンでしのぎ、後半立ち上がりに勝負を賭ける、という展開に持ち込むことになるでしょうか。いずれにしても、気持ちの面で負けないことが厳しい3連戦の締めくくりの試合に求められることになりそうです。

激しさの川崎フロンターレか。
上手さのガンバ大阪か。

スコア予想は、2-3で川崎の勝利とします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/487-d98fdb6d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。