等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
大宮戦 写真
8月の大宮戦は熊谷で。と聞いた時には「どんなに暑い中での観戦になることだろう」と戦々恐々としたものですが、意外な程涼しい中で、あらゆる意味で気分良く観戦できたこの一戦。少々遠いのが難でしたが、行くだけの価値はありました。

写真は、クリックすると少し大きくなります。


20060826a.jpg
本日は、いつものアルディ君に加えて、妙に目のうつろなマスコットも登場。ユニフォームを着ることは不可能らしく、無理矢理前身に貼り付けて旗を振り振り歩いていました。

20060826b.jpg
アップ開始前から、スタジアムの隅で体を動かし始める選手達。前節に続いて、気合いは充分の様子です。

20060826c.jpg
いよいよ試合開始のホイッスル・・・からわずか10分後、我那覇選手のアシストで中村選手がいきなりの先制点!力強くゴール左隅に突き刺さる弾道に、川崎サポーターは総立ちの大歓声。

20060826d.jpg
視察に来ていたオシム監督も、これには目を見張ったに違いない!と思ったら、この時間には間に合っていなかったのですね。

20060826e.jpg
本日もスタメン出場の佐原選手。先制され、攻めざるを得なくなった大宮のカウンターを、しっかりガード。危なげなくゴール前の盾となります。

20060826f.jpg
CKのピンチには、全員が集中して対応。セットプレーでの失点は何としても避けたい時間帯に、体を張ってゴールを割らせません。

20060826g.jpg

20060826h.jpg

20060826i.jpg
そして前半34分、またもや我那覇選手のクロスから、マギヌン選手が頭で合わせて追加点! 得意のスタイルでゴールを決めたマギヌン選手。いよいよリズムに乗ってきたようです。

20060826j.jpg
まず胸で十字を切り、サポーターに、続けてベンチに拳を振り上げて見せたマギヌン選手。周囲の選手達も嬉しそうでした。

20060826k.jpg
興奮醒めやらぬ、そのわずか2分後、中村選手の「さすがケンゴ!」というスルーパスから、今度はジュニーニョ選手が3点目。
これには歌い踊るサポーターも大忙し。

20060826l.jpg
右サイドからゴールを決めたジュニーニョ選手。大宮サポで埋め尽くされたゴール裏の正面を、左サイドまで元気に駆け抜けて強烈アピール。

20060826m.jpg
後半に入り、3点を追いかける大宮は必死の反撃。中盤に人数をかけてボールを奪おうと攻め立てますが、谷口選手ががっちりキープ。体と体のぶつかり合いでは、どんなベテラン選手にも一歩も譲りません。

20060826n.jpg
いい感じで攻撃の波に乗った後半14分、飛び出したジュニーニョ選手が相手DF、さらにはGKをも抜き去って、最高の形で4点目ゴール!オレンジ色のサポーターが静まりかえる、勝負ありの追加点となりました。

20060826o.jpg
両手を掲げて、サポーターからの賞賛の叫びを全身に浴びるジュニーニョ選手。この姿を見るだけでも、2時間も電車に揺られた甲斐がありました。

20060826p.jpg
これでジュニーニョ選手の今季の得点は14点目。リーグトップの見事な活躍です。

20060826r.jpg
見慣れてきたはずの川崎サポでさえ、思わず驚きの声を挙げる程のキープ力を見せたマルコン選手。対峙する相手をあざ笑うかのように翻弄し、自在にボールをコントロール。ボールと足の間にヒモが結んであるんじゃないの?というくらいの足技でした。

20060826s.jpg
3アシストと大活躍の我那覇選手。試合後のコメントでは「決めた3人のシュートがうまかっただけ。」と謙遜していますが、なかなか出来ることではありません。

20060826q.jpg
4得点のうち、3点が遠いゴールでよく見えなかったのは残念。なんて贅沢なことを考えていた後半24分、今度は右サイド、ギリギリの角度から中村選手がダメ押し5点目ゴール!相手選手が必死の形相でゴールから掻き出そうとしましたが、しっかりラインを割ったのを一番近くで見ていたフロンターレサポーター。本日5度目のバスケットケースを大絶叫しました。

20060826t.jpg
飛弾選手に替わって、途中出場となった井川選手。短い時間の間でしたが、キレのある、落ち着いた動きでしっかり仕事をしてくれました。

20060826u.jpg
最後まで試合を捨てず、パワープレーに出る大宮に対し、GK相澤選手、DF陣がしっかり対応。終了間際に1点を返されますが、集中力を切らさず、しっかりと敵の攻撃を潰していきました。

20060826v.jpg
そして試合終了!前節に続いて、しっかり2連勝です!

20060826w.jpg
途中交代でベンチに退いていた中村選手も、サポーターの前へ。盛大な「ケンゴ・コール」を受けて、実に満足げな表情でした。

20060826x.jpg
健闘をたたえ合う2人。


どんな内容でも、まずは勝ち点3を取ることが大切とは言え、大量得点での勝利は、やはりひと味違うものです。
次節はアウェイでの千葉戦。ジュニーニョ選手が出場停止となりますが、いまのフロンターレなら充分やれるはず。気合いを入れていきましょう!

コメント
この記事へのコメント
お疲れさまでした
観戦お疲れさまでした。
熊谷、遠かったですが
行った甲斐のあるアウエイでした。

写真をみながら、それぞれのシーンを思い出しました。
連戦ですが、頑張ってもらいたいです。
2006/08/27(日) 20:37:52 | URL | KAZ #-[ 編集]
とにかく勝ったことに意味があります。次は、ジュニがいないけどまた勝って欲しい。寺田早く復活しないかな~
2006/08/28(月) 00:09:26 | URL | take #-[ 編集]
次も頑張りましょう
>KAZさん
いつもコメントありがとうございます。
熊谷からの帰り道、「これで逆に5点取られて負けていたら、家までの道程がますます遠かっただろうなぁ」と思いました。
勝って良かったです。

>takeさん。おはようございます。コメントありがとうございます。
次節、ジュニーニョ選手がいないのは苦しいですが、日本人FWの活躍が期待できる試合として、楽しみでもありますね。
是非連勝して欲しいものです。
2006/08/28(月) 08:27:13 | URL | 等々力時報 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/472-9d221208
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。