等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
フロンターレ練習風景(等々力第一サッカー場)
名古屋戦翌日の24日、等々力第一サッカー場で行われた練習を見学に行ってきました。

このグラウンドは、少年サッカー等を中心に貸し出されているようですが、「サッカーに使われている時間より、整備にかけている時間の方が長いのでは?」というくらい、いつでも手入れが入っている場所。麻生と違ってフェンス越しでの見学となりましたが、夏休み中ということもあって子供連れの見学者が多く、いつも以上に選手達との距離が近い練習風景となっていました。

20060824a.jpg

20060824b.jpg
トップチームの選手達は、軽めのランニングを中心としたトレーニング。
前日あれだけ激しい戦いをこなしたばかりなのに、疲れた表情もなく、皆元気な様子でした。
走りながらも楽しげな会話が途絶えることなく、本当にこのチームは雰囲気が良いのだなぁと安心できる風景でした。

20060824c.jpg
関塚監督は紅白戦を行っていた選手達の指導。暑い中、相変わらず力強い声がグラウンドに響き渡っていました。

20060824d.jpg
本日の大宮戦も出場停止の森選手は元気に紅白戦でトレーニング。今日も飛弾選手の活躍が充分期待出来るだけに、今まで以上に右サイドの攻防が楽しみになってきました。

20060824e.jpg
トップチーム選手達は、それぞれのタイミングで早めに練習終了。いつもより多めのサポーターに囲まれて、笑顔で丁寧にサイン・写真撮影に応じていました。

シャワーを浴びるのはアリーナでとなっていたのか、グラウンドを後にした選手達は、練習着のままのんびり歩いて道を渡り、市民ミュージアムの向こうへ・・・ 緑地に遊びに来ていた一般の親子連れなどが「ん?いまのはもしかして?」と驚いて振り返る様子を気にすることもなく、特にスタッフや警備員にも付き添われずに、一人で、もしくは連れ立って去っていきました。

日本代表の選手もいるんだけどなぁ(笑)

いつも以上にのんびりして、すぐ近くで(間近すぎてカメラを向けるのがためらわれる程でした)選手の様子が見られる等々力での練習は、なんともフロンターレらしくて良いものだと思いました。

なかなか麻生までは行けないサポーターの方も、今度機会があったら行ってみると楽しめるのではないでしょうか。 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/470-65489931
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。