等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
J1第9節(対名古屋グランパス)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:我那覇和樹、マルクス、ジュニーニョ
MF:マルコン、谷口博之、中村憲剛、森勇介
DF:伊藤宏樹、寺田周平、箕輪義信
GK:相澤貴志

本日はJ1第9節。対名古屋グランパスエイト戦です。スタメン予想は前節と同様の布陣としました。特に大きなけが人の情報もなく、現時点でのベストメンバーで試合に臨むものと思われます。

ここまでのフロンターレの戦績を振り返ってみると、第8節を終えて勝ち点17(3位)、総得点25(1位)、総失点10(3位タイ)、得失点差15(1位)となっています。攻撃力が強調されがちですが、失点数でも決して悪い数字ではありません。大勝するときもありますが、堅い守備でしっかりと勝ちきることができつつあるといえるのかもしれません。また、今年の成績をホーム・アウェイ別に見ていくと、ホームでの1試合平均得点、失点はそれぞれ3.25、1.25。アウェイでは3.00、1.25ですから、昨年とは違って、アウェイでもムラの少ない試合を展開できていることが分かります。

対する名古屋グランパスエイトの戦績は、ここまで勝ち点9(13位)、総得点6(17位タイ)、総失点10(3位タイ)。守備は良いのですが、得点がなかなか奪えていない状況のようです。ホーム・アウェイ別で見ると、ホームでの1試合平均得点、失点は、それぞれ1.00、1.50。アウェイではそれぞれ0.50、1.00となります。ホームでは攻撃的にシフトし、点を奪いに行くものの、その分失点数が多くなっている状況が伺えます。しかしながら、玉田選手、藤田選手とタレントがそろっているチームですから、乗せてしまうと怖いチームであることは言うまでもありません。

フロンターレとしては、ワントップ気味に張ってくるであろう玉田選手をうまく押さえながら、先制点を伺う展開にしたいところ。是非、快勝で勝ち点3を奪って等々力に帰ってきて欲しいものです。

スコア予想は、1-3で川崎の勝利とします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/406-04064f3d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。