等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ジェフユナイテッド千葉戦 写真
試合開始と同時に雨の降り始めたジェフ千葉戦。
滑りやすくなったピッチに、強風でボールが流される厳しい条件での試合となりました。

写真は、クリックしてどうぞ。


20060402a.jpg
本日のサイン会は西山選手と

20060402b.jpg
GK植草選手。 サイン会は、ユニフォーム姿で行うことになったのでしょうか? 選手の私服姿が見られる数少ないチャンスだっただけに、ちょっと残念な気もします。

20060402c.jpg
試合開始前、オーロラビジョンに流れる「ファイフロ」の映像を見に来た選手達。

20060402d.jpg
水曜にナビスコカップを戦ったばかりの過密スケジュールですが、ホームでは何としても勝ち点を挙げたいところ。雨の中集まったサポーターも、試合開始から大歓声で選手を鼓舞します。

20060402e.jpg
立ち上がりわずか1分、ジュニーニョ選手がいきなりのドリブル突破。左サイドから一気にゴール前まで駆け上がり・・・

20060402f.jpg
息を呑むような見事なゴール! 中央でスペースを作っていたマルクス選手の目の前でボールがネットに突き刺さりました。

20060402g.jpg
ここ3試合、ゴールのなかったジュニーニョ選手でしたが、さすがの活躍。

20060402h.jpg
いきなりの先制点に、谷口・森選手は拳をガッチリ合わせて気合いを入れます。

20060402i.jpg
前半9分、ジェフのCKを相澤選手が神業セーブ。等々力の守護神は、試合を重ねる度にその才能を伸ばし続けているようです。

20060402j.jpg
今日も素晴らしい動きを見せてくれた森選手。これはメインスタンドで観戦していたマルコン選手にとっても、手強いライバルとなりそうな気配です。

20060402l.jpg
後半に入り、試合は攻守共に激しい展開に。先制点を決めたジュニーニョ選手が果敢にゴールに切れ込んでいきますが、「あと一歩」になかなか届かず。

20060402n.jpg
白熱した戦いに、両監督も雨に打たれながら、ベンチに下がる気配を見せません。

20060402k.jpg
「次に1点獲った方が勝つ」という雰囲気の中、CKのチャンスも幾度となく訪れるものの、ジェフの決死の守りをなかなか崩すことができず、時間だけが過ぎていきます。

20060402m.jpg
そんな中、途中交代で入った黒津選手がキレのある動きを披露。抜群のポジショニングでパスを受け、敵をかわして粘ってCKをゲット。

20060402o.jpg
そのCK。マルクス選手の蹴ったボールに長身の寺田選手が頭で合わせ・・・

20060402p.jpg

20040402r.jpg

20060402q.jpg
ジュニーニョ選手の技あり2点目ゴール! 気迫で押し込んだゴールで追加点をものにしました。

・・・しかし、残念ながら終了間際に同点打を決められ、悔しい2-2のドローで試合終了。追いつかれながら一度は引き離していただけに、あきらめきれない気持ちもありますが、良い試合だったと思います。

この粘りを次節につなげて、さらに上位を目指していきましょう!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/396-dac339a5
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。