等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アウグスト選手詳報
水曜日のアウグスト選手が出場した試合に関して、より詳しい写真入りの記事がブラジルより配信されてきました。

前回の記事と若干重複する部分もありますが、記事の要約を掲載しておきます。

-----
ブラジリエンセ、Luzianiaに勝利もGamaが追走
brasiliense.jpg

ブラジリエンセはLuziainiaに2-0で勝利し、勝ち点12で連邦地区選手権の首位を守った。GamaもCeilandiaに3-2で勝ったため、ブラジリエンセの優勝は持ち越し。しかしながら、ブラジリエンセの準優勝以上は確定した。Gamaは勝ち点10とし、優勝を賭けて日曜日にブラジリエンセとの直接対決に望みをつないだ。一方、Luzianiaの勝ち点は7に留まり、優勝の可能性が消滅した。

ブラジリエンセとLuzianiaの試合の前半は、退屈なものとなった。Luzianiaは自陣に引きこもる戦術を選択して相手のミスを待ったが、その試みは必ずしも成功しなかった。Luzianiaにとっての唯一のチャンスは前半7分に訪れたが、惜しくもゴールを決めることは出来なかった。

後半に入り、試合は動き出す。ブラジリエンセは決定的な場面を幾度となく迎えていたが、そんな中での先制ゴールが後半27分に生まれる。Coquinho選手がペナルティエリア付近でボールを受け、右サイドからゴール左に突き刺さる美しいシュートを決めた。さらに後半30分、ブラジリエンセはDFのPadovani選手がファール受け、フリーキックのチャンスを得る。そして、アウグスト選手の右サイドからのフリーキックが見事ゴールネットを揺らし、スコアは2-0となった。

アウグスト選手は、累積3枚目のイエローカードを受け、次節は出場停止。ブラジリエンセは、アウグスト選手を欠いた布陣で日曜日の決戦に臨むことになる。

2006年3月29日
Soure: Correio
-----


冒頭に、Correioの記事中に掲載された写真を転載しましたが、このポーズ、この姿...恐らく、アウグスト選手がフリーキックを決めた後のものではないでしょうか。

次節出場停止は少し残念ですが、その勇姿は相変わらずなのが頼もしいところです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/394-ddd9c1de
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。