等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アウグスト選手、ダメ押し弾決める
またまた、アウグスト選手の得点のニュースが入ってきました。

当サイトで把握している限りでは、アウグスト選手の得点は、これで5点目ということになります。以下に記事の要約を掲載します。

-----
ブラジリエンセがRemoを3-1で下す(コパ・ド・ブラジル)

ブラジル杯(コパ・ド・ブラジル)は、3月15日(水)に第2回戦の第1戦が行われ、ブラジリエンセがRemoに3-1で勝利した。この結果、ブラジリエンセは22日に行われる第2戦(注・コパ・ド・ブラジルではホームアンドアウェイ方式による2試合で勝敗を決定する)に向けてのアドバンテージを得たことになる。

第1戦では、1点目は後半9分にJairo選手が頭で決めてブラジリエンセが先制。その後、34分にはRemoもMaicon Gaucho選手のゴールで同点に追いついた。しかし、後半40分、Indio選手が得点を決め、再びブラジリエンセがリードを奪うと、終了間際には左サイドのアウグスト選手が、自ら受けたファールで与えられたフリーキックを決め、勝利を決定づけた。

この第2回戦での勝者は、SantosまたはURT(いずれかの勝者)と準々決勝を戦うことになる。

2006年3月15日
Source: Gazeta
-----


過密スケジュールの中、活躍を続けるアウグスト選手。昨年のアウグスト選手の得点はリーグ戦、カップ戦合わせて6点でしたが、ブラジルに帰国した今年はそれを大きく上回りそうです。

「1年間は選手として頑張って、その後は監督としての道を歩みたい」という話でしたが、この調子ではまだまだ現役を続けられそうな勢いですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/386-8133d42b
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。