等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アウグスト選手、同点ゴールもブラジリエンセ敗れる
ブラジルから、アウグスト選手のゴールに関するニュースが入ってきました。以下に要約を掲載します。

-----
ブラジリエンセ、今季初の敗戦

この日曜日の午後に行われた試合で、Luzianiaがブラジリエンセをホームに迎え、3-1で勝利。ブラジリエンセは今季初の敗戦で、連邦地区選手権第2ラウンドでの勝ち点は3のままとなった。

立ち上がり、両チームはいくつかのチャンスを作ったが、前半28分、Luzianiaが先制点を挙げる。一方のブラジリエンセは、無得点で前半を終えた。

しかし、後半3分にはアウグスト選手のキックでブラジリエンセが同点に追いつく。これでチームは波に乗るかに見えたが、後半19分にLuzianiaに勝ち越しのゴールを許し、さらには39分にだめ押しの得点を決められた。

次節は3月19日の日曜日に行われ、ブラジリエンセはCeilandiaとの対戦となる。

2006年3月12日
Source: Placar
-----


アウグスト選手、1得点を挙げる活躍を見せたものの、チームは残念ながら敗れてしまったようです。しかし、これだけのペースでゴールを重ねていくというのは、「さすが」の一言。アウグスト選手の活躍はまだまだ続きそうですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/384-ebf68c79
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。