等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
【ナビスコ杯第3節】サンフレッチェ広島-川崎フロンターレ○(1-4)
FW:黒津勝、ジュニーニョ
MF:長橋康弘、アウグスト、谷口博之→佐原秀樹、中村憲剛、今野章→相馬直樹
DF:箕輪義信、寺田周平、伊藤宏樹
GK:吉原慎也

【得点者】
中村憲剛(14分)
ジュニーニョ(54分)
黒津勝(70分)
谷口博之(77分)

1-4で快勝し、ナビスコカップ初勝利。フロンターレは連敗脱出を果たしました。今野選手を起用し、黒津選手、ジュニーニョ選手とともにトップの一角を形成する布陣で臨んだこの試合。見事に采配的中といえるのではないでしょうか。

先制点は前半14分。黒津選手が受けたファールで得たFKを中村選手が直接決め、幸先の良い展開となります。前半は0-1で折り返し、後半8分。ゴール前での競り合いの中、広島に得点を許してしまい、これで1-1。試合は振り出しに戻ります。

しかし、再びの勝ち越しはその1分後にやってきました。今野選手、アウグスト選手を経由して、長橋選手から出たクロスに対し、最後に合わせたのはジュニーニョ選手!!大きな追加点で1-2とします。

その後は一進一退の攻防が続いたようですが、後半25分にはアウグスト選手のシュート性のクロスを黒津選手が押し込んで1-3。さらに、後半32分には谷口選手が豪快に決めて1-4と、フロンターレが大きくリード。このスコアを守り、嬉しいナビスコカップ初勝利となりました。

残念ながらこの試合を観戦することは出来ませんでしたが、今野選手、黒津選手をメンバーに加えることで、持ち前の攻撃力をようやく展開できたであろうことは想像に難くありません。アウェイの広島において充分な戦いが出来たことで、今後の展望に明るさが増してきているように思います。

次節は、アウェイでのガンバ大阪戦になります。強敵ですが、ナビスコカップの予選を突破する意味では重要な一戦。また、リーグ戦に向けて弾みをつけるためにも、是非好試合を期待したいところです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tdrk.blog4.fc2.com/tb.php/263-612d8f56
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。