等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
マルコン選手、120日間の出場停止処分に
マルコン選手に対する裁定が下されました。残念ながら、120日間の出場停止処分という厳しいものです。Globo紙の記事を要約しておきます。

マルコン選手、120日間の出場停止処分に

マルコン選手会見

インテルナシオナル所属のDFマルコン選手に対する裁定が今週水曜日に行われ、120日間の出場停止処分が発表された。これは、同選手が使用した脱毛治療剤に含まれているフィナステリドが検出されたことに対するもので、同成分は筋肉増強剤の使用を隠す目的で使用されることがある。

裁定の発表後、マルコン選手は困惑を隠せない様子で、裁定委員に対して実際の状況を的確に伝えられなかったできなかったもどかしさをのぞかせた。

「非常に悲しく思います。4ヶ月もの間、私はサッカーをすることが出来ません。残念ながら、私自身のことについて充分な説明を行うことが出来なかったと感じています。私は、この治療剤を2002年から使用していましたが、これまでに受けたアンチドーピング検査では何も検出されず、問題ないと認識していました」

この裁定結果により、マルコン選手は今季のブラジル選手権終了まで試合に出場できないこととなった。これを受けて、クラブは新たなDFの補強に動いているが、まだ獲得選手は確定していない模様。

2007年8月29日
Source: Globo

4ヶ月の出場停止処分ということで、マルコン選手は今シーズン終了まで試合に出場できないということになりました。不注意があったとはいうものの、やはり厳しい処分が下されてしまいました。しかしながら、これまで数々の困難を乗り越えながらはい上がってきた選手ですから、きっとまた来季には活躍してくれるのではないでしょうか。

ところで、先日の名古屋戦は何とか追いついたものの、引き分けという残念な結果。しかし、早いもので明日はもう鹿島戦ですから、こちらも気持ちを切り替えて応援していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。