等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今野選手。長橋選手。
また、今年もこの季節になってしまいました。

今野選手。長橋選手。ずっとフロンターレを支えてくれた2人のベテラン選手の現役引退。それぞれ7年前・10年前からチームに所属している選手で、フロンターレの18番と言えばキンちゃん、20番ならヤス。本当に長い時間、それに馴染んできたのに、突然「来年からは違うんだよ」と言われても、不思議な気がします。

寂しいです。とても。

スタメン出場の機会は少なくなっても、いつでも練習に真剣に取り組み、コンディションを保ち「プロのサッカー選手として日々真摯に取り組む」ということを実践して見せてくれた今野選手。そして、出場したからには結果を出す!という実力を幾度も見せつけてくれました。ベンチに彼が座っているというだけで、安心を与えてくれる選手だったように思います。

長橋選手。クラブ創立の97年から、ずっとあの優しい笑顔がチームにありました。いつも和やかな雰囲気の麻生練習グラウンドの中でも、一番子供サポが声を掛けやすい選手だったのではないでしょうか。今年に入ってからはあまりピッチ上で彼の姿を見ることは出来なくなってしまったけど、サポーターにとって本当に長い期間「右サイドと言えば長橋選手」なのが当たり前で、家族のように親しまれていた存在でした。

今まで長い間、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

彼等の引退をリーグ優勝という形で飾れなかったのは少し残念ですが、まだまだ、やれることはあります。
残り2試合と天皇杯。彼等のためにも、全力でいきましょう。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。