等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
甲府戦 写真
第12節以来となる、久々の完封勝利。3月の対戦では悔しい思いをしたヴァンフォーレ甲府を相手に、見事勝ち点3を奪うことが出来ました!
 
写真は、クリックしてどうぞ。

20061014a.jpg
先月のG大阪戦で負傷し、戦線離脱していたジュニーニョ選手が待望のスタメン復帰。やはり彼がピッチに姿を見せると、その存在感は特別。ジュニーニョ選手に相手のマークが集中することで、他の選手にもチャンスが生まれます。

20061014b.jpg
試合は、両者立ち上がりから真っ向勝負。攻守の切り替えが早く、ピッチの端から端までボールがスピーディーに飛び回る展開に。左サイドのマルコン選手もいつも以上にダイナミックな動きを披露。

20061014c.jpg
前節に引き続き、守備の意識の高さを感じさせたDF陣。甲府の3トップをガッチリ押さえ込み、仕事をさせません。

20061014d.jpg

20061014e.jpg
そして前半19分、出停明けのマギヌン選手から我那覇選手へパスが渡り、見事な先制点!
先日インドで代表戦に出場したばかりの我那覇選手、体調を気遣うサポーターの心配を一発で吹き飛ばし、最高の興奮を与えてくれました。

20061014g.jpg
こちらはU-23での日本代表・谷口選手。中村選手が前線へ飛び出せば、しっかり後ろで守備を固め、相変わらずのコンビネーションの良さ。

20061014f.jpg
CKのピンチにはタテヨコ大きいバレー選手がゴール前に陣取りますが、集中力を切らさないフロンターレの選手達がしっかりクリア。DFが踏ん張って試合のリズムを作っている中、セットプレーでの不用意な失点だけは絶対に避けなくてはなりません。

20061014h.jpg
元フロンターレ・茂原選手のマークに付くのは寺田選手。元気に復活し、等々力に帰ってきてくれたことは心から嬉しく思いますが、だからといってゴールを決めさせてやるわけにはいきません。

20061014i.jpg
インド戦でのミドルシュートも記憶に新しい中村選手。疲れた様子も見せずに縦横無尽にピッチを駆け回り、ゲームを見事にコントロール。あの代表初ゴールで世間から一気に注目されはじめた様子ですが、「ケンゴがすごいのはそこだけじゃないのに!」と歯痒く思っているサポーターも多いのでは。

20061014j.jpg
その中村選手のスルーパスから、この試合2度目の我那覇ゴールが生まれたのは後半5分。相手GKのミスもありましたが、お得意の角度から叩き込んだ技ありゴールにサポーターも拍手喝采。

20061014k.jpg
ゴールが決まった瞬間、矢のようにすっ飛んで行って我那覇選手にしがみついた中村選手。この2人が決めてくれると、サポーターも感無量です。

20061014l.jpg
「代表戦を見たら、初めてフロンターレの試合に興味が湧いて・・・」なんてお客さんにも、大満足の展開となったのでは。

20061014n.jpg
後半24分、マルコン選手に替わって井川選手がピッチへ入り、森選手が左サイドにシフト。2点をリードしてリズムに乗るフロンターレは、果敢に攻めたてつつもしっかり守りを堅め、甲府にチャンスを与えません。

20061014m.jpg
試合終盤、FKのピンチを招くも体を張ってセーブ。ここまで来たら無失点で!と、サポーターも祈るような気持ちで試合を見守ります。

20061014o.jpg
そして、試合終了のホイッスル!
本当に厳しいスケジュールの中、90分間を戦い抜いた2人は肩を組み、健闘を称え合っていました。

20061014p.jpg
久々の失点ゼロとあって、本当に嬉しそうな様子だったDFの面々。まずは守備あってこそのフロンターレ攻撃力。これからも、この調子で頼みます!

20061014q.jpg
今日は奥さんがスタンドに来ていた吉原選手。スタメン奪取、無失点で「あんたが大賞」を手にし、しみじみと嬉しそうな表情でした。守護神、見事復活です。


2連勝し、次節はいよいよ首位浦和レッズとの対戦。この戦いの勢いをそのままに、意地を見せてやりましょう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。