等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ジュビロ磐田戦 写真
OB戦に続いて行われたジュビロ磐田戦。首位争いに踏みとどまるには決して負けられない一戦でしたが・・・悔しい結果となりました。

写真は、クリックしてどうぞ。

20060917c.jpg
連戦の続くフロンターレは、マギヌン・中村選手を温存して、今野・原田選手を起用。
久々に手にしたスタメンのチャンスを生かそうと、原田選手は序盤から気迫全開。全力で雨のピッチを駆け抜けます。

20060917b.jpg
前節で7得点を挙げているジュビロは、流石の勢い。こちらの隙をついてガンガン攻め上がる積極的な攻撃に、DF伊藤選手も必死の対応。

20060917d.jpg
少々押され気味か・・・と落ち着かない気分でいた前半15分、今野選手が起点となって、我那覇選手が先制ゴール! これで一気に勢いに乗るぞ!とスタジアムのボルテージも急上昇したのですが・・・

20060917e.jpg

20060917f.jpg
前半は、ジュビロの猛攻にサポーターが悲鳴を挙げるシーンが続く展開に。セットプレーのピンチ、ポストに助けられるシュートなど、心臓に悪い時間が続きます。

20060917i.jpg
そして前半37分に同点に追いつかれ、1-1出迎えた後半。フロンターレは中村選手を投入し、ゲームの流れを引き寄せます。

20060917g.jpg

20060917h.jpg
後半6分、CKからチャンスが生まれ、ジュニーニョ選手がゴール!
再びジュビロを突き放し、勝ち点3に向かってチーム全体が加速します。

20060917j.jpg
しかし逆に同点打・勝ち越しゴールを決められ、苦しい展開に。後半25分にピッチに登場したマギヌン選手を含め、全員が鬼気迫る形相でゴールをこじ開けようと全力を尽くしますが、なかなか得点に結びつけることが出来ません。

20060917k.jpg
幾度ものセットプレーのチャンス。我那覇選手も力強いプレーで波状攻撃を仕掛けますが、日本代表・川口選手のスーパーセーブもあり、あと1点が奪えないまま、刻々と時間が過ぎていく苦しい状況。

20060917l.jpg

20060917n.jpg
終了間際にカウンターから失点した直後、我那覇選手が気迫のゴール! しかし、喜ぶ時間も惜しんですぐさまプレーを続行。もう時間はありません。

20060917o.jpg
ロスタイム、箕輪選手がついに同点ゴールか!?と思われましたが、判定はオフサイド。決死の猛攻も遂に及ばないまま、試合終了のホイッスルとなりました。

20060917p.jpg
負けてはならないホームでの試合で、痛い敗戦。選手達も本当に悔しそうでした。

しかし、まだまだ戦いは続きます。1度の屈辱で落ち込んでいるようでは、上位に食らいついていくことは出来ません。この悔しさをバネにして、次に向かっていきましょう!

明日はもうナビスコ千葉戦。フクアリの天気予報は晴れで気温25度。ビールも美味しく、サッカー観戦日和ですよ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。