等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
J1第18節(対アルビレックス新潟)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:我那覇和樹、ジュニーニョ、マギヌン
MF:マルコン、谷口博之、中村憲剛、森勇介
DF:伊藤宏樹、佐原秀樹、箕輪義信
GK:相澤貴志

今日はアウェイでの大事な一戦。対アルビレックス新潟戦です。
箕輪選手が出場停止明けで戻ってくる他は、前節同様のメンバーを予想しました。我那覇選手の疲労が気になるところですが、イエメン戦の出場は無かったことから、恐らく今節はスタメンに名を連ねるものと思われます。

対するアルビレックス新潟は、現在リーグ戦4連敗中。苦しい状況ではありますが、ホームの利を活かして積極的な試合運びを見せてくることが予想されます。フロンターレ、アルビレックス双方がダイレクトパスからのチャンスメークを得意とするチーム。どちらの攻撃がうまくはまるかによって試合展開が大きく左右されそうです。

フロンターレサポーターとしては、そろそろ7月26日以来の「マギヌン・ゴール」2点目を見たいところ。積極的なスペースへの動き出しからのゴールを期待したいと思います。

なお、新潟の得失点パターンをみると、後半終了間際(30~45分)の得点が7と最も多いものの、同時間帯での失点も11となっており、試合終了間際に大きくスコアが動く印象です。この傾向はフロンターレでも比較的似たような形になっていることから、僅差で試合の終盤を迎えた場合には、もしかすると劇的な展開が待っているのかも知れません。

スコア予想は、1-3で川崎の勝利とします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。