等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
浦和戦 写真
中断明けホーム初戦となった対浦和レッズ戦。心配されていた雨も降らずにすみ、満員のサポーターを迎えての熱い戦いとなりました。
写真は、クリックしてどうぞ。

20060722a.jpg
アップ前、私服のままでひょっこり姿を見せた選手達。既にスタジアムを埋め尽くしつつあった、大勢のサポーターを確認するような様子も見られました。

20060722b.jpg
プレッシャーのかかる大一番の前、スクリーンの「ファイフロ」で自分がゴールを決めたシーンが流れると、無邪気に手を叩いて喜んでいた谷口選手。さすが大物。

20060722c.jpg
メインスタンドにはオシム監督の姿も。

20060722d.jpg
いよいよ試合開始。試合巧者・浦和に勝つためには何としても先制点の欲しいフロンターレ。ジュニーニョ選手の突破にいつも以上の期待がかかります。

20060722f.jpg
ホームユニフォーム初お披露目のマギヌン選手。まだ完全にフィットしているとは言い難いものの、短期間でここまで仕上げてきたのは立派。今後の成長がますます楽しみです。

20060722e.jpg
前半途中、米山選手が担架で運ばれた時には「まさか寺田選手に続いて米山選手まで・・・?」と、ゾッとしましたが、この後無事立ち上がり、とりあえず一安心。前節からスタメンでバックラインを固める彼の存在は重要です。

20060722g.jpg
1点リードされて迎えた後半開始。真剣な表情で指示を出す箕輪選手。米山選手は顔面にテーピングを巻いて痛々しい様子。

20060722i.jpg
1人少なくなった浦和に対し、積極的にゴールを狙っていきたい後半戦。しかし、中村選手もなかなか攻撃に絡めない、もどかしい展開に。中盤を思うように支配できず、なかなかフロンターレらしい形が作れないまま時間が過ぎていきます。

20060722j.jpg
61分には途中出場の松下選手が放ったシュートが、ポストに弾かれる惜しいシーンも。この時間帯で1点奪えれば、その後の流れも変わってきたと思われますが・・・

20060722h.jpg
守り固めつつも、隙あらばカウンターを狙ってくる浦和の選手達に対し、集中力を見せるDF陣。攻撃力のある敵選手を相手に、一瞬も気を抜けません。

20060722l.jpg
W杯後、何かと話題の谷口選手。鹿島戦に続いてのゴールも期待されましたが、なかなか自由には動かせてもらえず、ゴール前をガッチリ守る浦和の壁を崩すことが出来ません。

20060722k.jpg
3トップの一角として後半投入された黒津選手。吹っ飛ばされもすぐ立ち上がり、果敢にゴールを狙い続けましたが、あと一歩及ばず。

20060722m.jpg
結局、後半31分に追加点を奪われ、0-2で試合終了のホイッスル。いろいろな意味で勝ちたかった試合なだけに、その瞬間、ピッチ上の選手達は本当に悔しそうでした。

20060722n.jpg
残念ながら連勝とはなりませんでしたが、水曜日にはもうG大阪戦が待っています。気持ちを切り替えて、次の試合に全力で向かっていきましょう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。