等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ナビスコ杯準々決勝2nd(対浦和レッズ)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:我那覇和樹、ジュニーニョ、マルクス
MF:マルコン、谷口博之、中村憲剛、森勇介
DF:伊藤宏樹、寺田周平、箕輪義信
GK:相澤貴志

いよいよ明日は準決勝進出を賭けた大一番。浦和レッズとの準々決勝第2戦です。第1戦は残念ながら4-3でフロンターレが敗れてしまいましたが、まだまだ準決勝進出のチャンスは残されています。

準決勝進出の条件は、比較的シンプルなもの。浦和レッズの得点を2点以内に抑えて1点差で勝利するか、あるいは(スコアに関わらず)2点差以上で勝利すれば川崎フロンターレの準決勝進出が決まります。

つまり、準々決勝を前後半180分の試合として捉えるならば、(浦和に3点以上取られない限りは)後半90分で1点差を追いついて、引き分けに持ち込めば準決勝に進出できるということになります。

もちろん、現在の浦和レッズ相手に(180分間の勝負の中で)引き分けに持ち込む、ということ自体がなかなかにハードルの高いことではあるわけで、決して楽観視は出来ませんが、悲観的になりすぎる事態ではないでしょう。

さて、明日のスタメンですが、第1戦同様のメンバーを予想しました。第1戦でマルクス選手が足を痛めていたとの情報もあり、その辺りが若干流動的ではありますが、マルクス選手本人も「水曜日の試合には万全の状態で出場したい」とのコメントを残していることから、それほど重い怪我ではないと思われます。

第1戦の後半ではかなりサイドから崩され、ワシントン選手の4得点を許してしまった事態を踏まえると、第2戦ではその辺りの守備を如何にしっかりと整備し、対応できたかが勝利への鍵を握っているものと思います。

明日は平日開催ではありますが、せっかくのホーム等々力競技場での大一番。明日は「ホーム等々力の力を見せつけて」勝利し、準決勝進出を掴みたいところです。一人でも多くのサポーターの声をチームに届けたいところですね!!

スコア予想は、3-1で川崎の勝利とします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。