等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
清水エスパルス戦 写真
試合開始前には豪雨となった「打倒!オレンジDAYS 完食編」。いままで勝利したことのない相手に今日はきっちり勝ち星を挙げ、“フロンターレに苦手チームなど無い!”と宣言したかったのですが・・・

エスパルスは、決して歯が立たない相手ではなかったと思われますが、ちょっと堅い「冷凍みかん」だったようです。

20060429o.jpg
今日はこれを楽しみにやってきた人も多かった「オレンジわたあめ」。予想以上の人気であっという間に完売してしまい、悔しい思いをした人も多かったのでは。

20060429a.jpg
試合開始前、少し小雨になってきたピッチ上には懐かしい顔が。敵チームのスタッフとはいえ、元気そうな様子は嬉しいものです。ガミさん、これからも頑張って下さいね。

20060429b.jpg
みかんを手にして嬉しそうな2人。

20060429c.jpg
試合は、立ち上がりにセットプレーから失点してしまうものの、フロンターレもすぐさま反撃開始。試合を重ねる度に周囲との連携を深めてきているマルコン選手は、足場の悪いピッチをものともせず、果敢に攻め立て、チャンスを作り出していきます。

20060429d.jpg
本日もスタメン出場となった佐原選手。(寺田選手はメインスタンドでの観戦でした。故障でしょうか・・・?)試合後の「ナビスコのときに比べると連携は良くなっている。」との言葉の通り、慣れないリベロでの出場にも手応えを掴みつつあるようです。

20060429e.jpg
そして前半20分、ジュニーニョ選手がマルコン選手からポンとパスを受けた次の瞬間、スタジアム中が騙された、まさかの動きで、豪快なミドルシュート!

20060429f.jpg
これが見事に決まり、試合は1-1の同点に。前半のうちにどうしても追いついておきたかったフロンターレ、いよいよここから反撃開始です。

20060429h.jpg
「次の1点を奪うのは俺だ!」と言わんばかりに闘志をむき出しにする我那覇選手。幾度かチャンスにゴール前へ飛び込みましたが、残念ながら得点ならず。

20060429g.jpg
たとえサッカーに興味が無くても、この褐色の体のしなやかな動きを見るためだけに、等々力に来る価値はあるのではないでしょうか。

20060429i.jpg
試合は後半に入り、更にスピードに乗った展開に。右サイドを駆け上がろうとする敵には森選手ががっちり対応。攻撃だけでなく、守備にも労を惜しまず体を張ります。

20060429j.jpg
後半18分、ゴール前でジュニーニョ選手からマルクス選手にパスがつながり、遂に追加点! オレンジサポーターを沈黙させる技ありゴールに、スタジアムは大興奮!

20060429k.jpg
オレンジ完食まであと1歩! サポーターも全力で拳を振り上げ、選手を後押しします。

20060429l.jpg
・・・が、その直後、ジュニーニョ選手がピッチに倒れ込み、動かなくなるアクシデントが。担架で運ばれていくエースストライカーの姿に、急速に体温が下がるような不安を感じました。

20060429m.jpg
そして終了間際、1点を返され、同点に追いつかれてしまう展開に。ロスタイムぎりぎりまでCK等のチャンスで反撃を試みるフロンターレですが、オレンジの壁は厚く、なかなかゴールを割ることが出来ず。

20060429n.jpg
そして試合終了のホイッスル。勝利がすぐそこまで見えていただけに、ピッチを後にする選手達の表情にも悔しさが溢れていました。


勝ち点3を奪えなかったことは残念ですが、決して悪い内容の試合ではありませんでした。下を向く必要はありません。水曜にはもう次の戦いが待っているのですから、切り替えていきましょう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。