等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アウグスト選手、またもフリーキック決める
ブラジルから、またもアウグスト選手の活躍の報が入ってきました。以下に記事の要約を掲載します。

-----
ブラジル選手権2部が開幕

4月16日夜、ブラジル選手権2部が開幕し、ブラジリエンセはNauticoと対戦した。

先制点をあげたのはブラジリエンセ。前半17分、Joaozinho選手が決めて1-0。さらに、ブラジリエンセは前半のうちにアウグスト選手のフリーキックで2-0とした。

しかし、ここからNauticoが反撃。前半45分にFlavioが決めて2-1とすると、後半の39分にはBetinhoのゴールで同点とし、さらには終了間際に与えられたPKをNetinho選手が決めて、2-3と逆転に成功。試合はこのままNauticoの勝利となった。

ブラジリエンセは前半に奪った2点のリードを生かせず、開幕戦黒星スタートとなった。

2006年4月17日
Source: Super Esportes
-----


残念ながら開幕を飾れなかったブラジリエンセ。しかしながら、アウグスト選手のフリーキックは相変わらず好調のようです。今度はアウグスト選手のゴールが勝利に結び付くと良いですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。