等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
タツル&ベティがズバリ語ってくれました
多摩区役所で行われたトークショーに行って参りました。

総数150名ほどの観衆が集まる中、まずは新体制発表会のVTR上映。ネクタイが上手く結べない新人選手の様子や、オフィシャルスーツのモデルとして「そういうキャラじゃないよ~」とテレながらもポーズの練習をする関塚監督など、貴重な映像を見ることができました。(来年のシーチケおまけDVDに収録される予定だそうです。)

その後向島氏と久野氏が登場し、いよいよトークショー開始となりました。

20060225173433.jpg


まずは、今年からスカウトとして活動している久野氏の仕事ぶりについて。朝9時から夕方まで働くというのは、選手時代と違ってなかなか慣れないとのこと(でも、富士通時代はサラリーマンとして働いていたはずですよね...)。SUKISUKIフロンターレでも、向島氏と久野氏が一緒にキャンプ地の温泉をレポートするなど、様々なところで一緒に行動している様子が語られました。体当たりで取材した温泉VTRは、「全然隠そうとしないで撮影したので、大変な取材テープが出来てしまった」とのことですが...

その後、スカウト担当者らしく、話題は今年の新人へ。

今回向島氏がスカウトしたのはGKの杉山選手と久木野選手。向島氏曰く「杉山選手はサッカーに対する真面目な姿勢が本当に素晴らしい。挨拶なども高校生とは思えないほどしっかりしていた」「久木野選手は、本当は別チームのDFを視察に行ったとき、その対戦相手として発見した。視察の対象だったDFがコテンパンに久木野にやられていて、これはすごいと思った」等々。

「...で、その久木野選手にやられていたDFは、どこのチームが獲ったんですか?」
「いや、それは言えませんよ」
「いいじゃないですか、ヒントだけでも下さいよ」
「んー、赤いチームです」
「じゃ、その赤いチームのスカウトは見る目がないってことでしょうか?」
「いや、レッズにはまた違う考えがあるから...」

...チーム名、言ってますよ!

その他、キャンプの食事で人気のエビを、テセ選手が1人で10本も食べた(「みんな遠慮して2~3本しか取らないのに、奴はまだ食べる気でいましたからね」と久野氏のコメント)のは、なかなか剛胆な新人だ。とか、茂原選手は、昔はやんちゃな部分があったけれど、多少「大人になった」気がする、などの話が続きました。

そして今シーズンの展望、キャンプを見た感じでは、FWの調子が非常に良いということでした。特に我那覇選手は練習でもゴールをガンガン決めていて、向島氏は「この時期にあれだけ決められるというのは、そうとう良い」と嬉しそうな様子でした。また、チーム全体の雰囲気も非常にまとまっていて、「和を乱そうとするような奴がいたら、はじかれちゃうくらいの感じ」だそうです。嬉しいことですね!

開幕戦のスタメン予想になると、怪我をしたマルコン選手について、2人とも「無理でしょう」とあっさり。「完治2週間って発表されたら、3~4週間は見ておかないと」「もう30歳過ぎてるからねぇ」と、サポーターの切ない心を知ってか知らずか、冷静なコメントでした。ただ、マルコンがダメだったらスカウト担当の2人はブラジルへ飛べ!という可能性もないわけではないそうで...「いまのところ、そういう話はまだ来てない」とのことですが。

マルコン選手の代わりに出場する選手については、「森じゃない?」と2人の意見は一致。やんちゃ代表の森選手について、向島氏は「俺は浦和戦の時、この大事な試合で何てことをって腹が立って腹が立って...試合の後で社長やGMに相当厳しく言った」と、当時かなり御立腹だったことを明かしていましたが、久野氏があの相変わらずのんびりした口調で「まあ、彼も分かっているだろうから・・・今年は、退場するのは1試合くらいで済むんじゃないかなあ」と微妙なフォロー(?)を入れていました。

今シーズンの予想順位としては、向島氏は4位。久野氏は5位くらいと予想。「2年目だから、対戦チームも“どうやったら川崎に勝てるか”をきっちり研究してくるし、ジュニーニョが怪我をすればそれだけで順位は下がる。そう甘くない。」と、さすがに元選手だけあって、2人とも地に足の着いた分析をしているようでした。

20060225173442.jpg
最後は抽選で3名にお楽しみプレゼント。久野氏は現役時代のユニフォームを提供してくれました。

20060225173449.jpg


20060225173457.jpg


さすがに話し慣れた様子の向島氏と、ほんわかオーラ満載の久野氏が絶妙な雰囲気を作り出し、楽しいトークショーとなりました。
おふたりとも、これからもフロンターレのスタッフとして頑張って下さい!



おまけ
20060225173425.jpg
リアルふろん太君。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。