等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アウグスト選手が2試合連続のゴールを決める
2月5日に行われたアウェイでの試合で、アウグスト選手が2試合連続となるゴールを決めたようです。アウグスト選手、大活躍が続いています。

以下に、Correio Braziliense紙の記事要約を掲載します。

-----
ブラジリエンセがUnaiに3-2で勝利

ブラジリエンセは、Unaiとアウェーで対戦し、3-2で勝利を収めた。ブラジリエンセは前半開始2分、アウグスト選手の先制ゴールで主導権を握った。その後、Unaiに一旦は追いつかれるも、前半44分、イラニウド選手のゴールで再びリードを奪った。

後半、ブラジリエンセはCoquinho選手のゴールで3点目を追加。その後、Unaiも後半44分にゴールを奪うものの、ブラジリエンセが逃げ切り、3-2で勝利した。

この結果、ブラジリエンセの勝ち点は12となり、単独首位を守った。ガマが勝ち点9で首位を追っている。

2006年2月5日19:22
Source: Correio Braziliense

-----

アウグスト選手は前節、今季初得点となる決勝ゴールを挙げたことに続く活躍で、2試合連続ゴールとなりました。しかし、こうなるとアウグスト選手のゴールシーンの映像を見たくなってしまいますね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。