等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
元浦和・川崎のエメルソン選手を逮捕
Globo紙Ultimahoranews紙において、エメルソン選手が逮捕されたとの報道が相次いでなされています。以下に、Ultimahoranews紙の記事の要約を掲載しておきます。

-----
エメルソン選手を虚偽書類所持使用の疑いで拘束

ブラジル連邦警察は、昨夜アラブ首長国連邦へ出国しようとした際に、年齢を詐称する書類を所持していたとして、元浦和・川崎のエメルソン選手を逮捕した。同選手は年齢の虚偽表示及び脱税の容疑で告訴されている。

ブラジル連邦警察によると、パスポートに記載された年齢表記も不正であったことが確認されており、表記上の年齢は、本来の年齢よりも少なく表記されていた。

また、同選手は2つの誕生証明書を保持しており、正しい方の表記は1978年9月6日生まれになっている一方で、もう一つの書類においては1981年9月6日生まれとなっている。

ブラジル連邦警察では、エメルソンら複数のサッカー選手が、海外チームとの交渉において、自らの価値を上げるために年齢を低く詐称しているのではないかと見て捜査を進めていた。なお、虚偽身分証保持及び使用の罪に対しては、懲役1年~5年が課される。

エメルソン選手は、以前サンパウロでフォワードとしてプレーしていた。

2006年1月21日15:30

-----

なお、同紙では最後に「エメルソン選手は現在カタールの川崎フロンターレでプレーしている」とありますが、これはもちろん間違いで、現在はカタールのアル・サドに所属しています。川崎フロンターレに在籍していたのは、2001年2月~7月。5年前ですから、もうずいぶん前になりますね。在籍当時に公表されていた誕生日も、1981年9月6日だったようですが...
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。