等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
マルコン選手移籍に関する続報
一時はボルドー入りが確定的と報じられたマルコン選手ですが、1月15日付けのFuracao.comによりますと、川崎フロンターレへのレンタル移籍が決定的になったとのことです。以下に記事の要約を掲載します。

-----
マルコン選手が川崎フロンターレにレンタル移籍

アトレチコ・パラナエンセ(APR)の左SBマルコン選手が、川崎フロンターレにレンタル移籍することとなった。今回のレンタル移籍に関しては、15日(日曜日)に決定的なものとなり、このニュースは地元ラジオ局でも既に報じられている。

マルコン選手は川崎フロンターレの他、フルミネンセ、グレミオ、ボルドーからオファーを受けていたが、多数の交渉を重ねた結果、最終的には川崎フロンターレに1年間のレンタル移籍をすることが確定した。ただし、川崎フロンターレとの契約に正式にサインするに当たっては、APRとマルコン選手の間で、2007年末までの契約更新を行う必要がある。

2006年1月15日15:27

-----

なお、この記事ではフロンターレのチーム情報についても詳しく紹介されています。多くのブラジル選手の在籍や、フレッド、エジソン、マルセロといったブラジル出身コーチの存在に関しても触れられていますが、「アウグスト、フッキ、アラゴネイ、ジュニーニョ、マルクスの5選手とプレーすることになる」との記述もあり、やや情報は古いようです。

二転三転している今回の移籍情報。さまざまなニュースが錯綜していますので、正式に発表されるまでは、どうなるか分かりませんね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。