等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
J1第30節(対ヴィッセル神戸)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:我那覇和樹、ジュニーニョ
MF:長橋康弘、アウグスト、谷口博之、マルクス、中村憲剛
DF:箕輪義信、伊藤宏樹、寺田周平
GK:相澤貴志

明日の対戦相手はヴィッセル神戸。現在最下位で得失点差も非常に厳しい状態にある神戸は、この試合を落とすとJ1残留がほぼ絶望的となります。つまり、神戸にとって今節は「後のない、何が何でも負けられない試合」。相当なモチベーションでかかってくるものと予想されます。

前回の対戦はアウェーにもかかわらず6-1という大勝(ネットで見ていてPCが壊れたかと思いました)だった相手ですが、崖っぷちの神戸が死にものぐるいで襲いかかってきた時、何が起こるかは分かりません。決して油断することはできない試合となりそうです。

スタメン予想は、今節から長橋・谷口・寺田の3選手が怪我から復帰し、ベストメンバーの布陣でいけるのではないかと考えました。久野選手・佐原選手等の活躍も実に魅力的ではありましたが、やはりこのメンバーが揃うと安心感が違うように感じられます。特に谷口選手と中村選手が要となる中盤の動きには、期待したいところです。

また、リーグ戦ではここ4試合得点のない我那覇選手でしたが、先日の天皇杯で2ゴールを決めたことで、良いリズムがつかめたのではないかと思われます。「うちな~魂」のガナTも発売されたことですし、是非、見事なゴールを披露してもらいたいところです。

さて、対する神戸は天皇杯で退場となった3選手が出場停止の他、MF三浦選手も出場が危うい、という状況のようです。これは、普通に考えると川崎側が有利な立場のようではありますが、こういう試合の時こそ、思いがけない展開が生まれてしまうのがサッカーの怖いところ。欠場者が多いことを、安易に好条件とは考えない方がよいかもしれません。

・・・しかし、今節、フロンターレにも「絶対に負けられない」理由があります。
急逝された、経理グループ長・岩渕浩人さんに、この試合の勝利を捧げなくてはなりません。そのために、サポーターの我々も一丸となって、選手の後押しをする必要があります。

スコア予想は、3-1でフロンターレの勝利とします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。