等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京ヴェルディ1969戦 写真
やりました! 2連勝です!!

写真は、クリックすると大きくなります。


asi1.jpg
久し振りの味の素スタジアム。3月のナビスコカップでは悔しい想いをしているだけに、今日はキッチリと勝って恨みを晴らしたいところです。

asi2.jpg
試合開始から5分。いきなりのチャンス。FKを蹴るのはマルクス選手。

asi3.jpg

asi4.jpg

asi5.jpg
それをドンピシャリのタイミングで寺田選手が合わせて、開始早々の見事なゴール! このスタジアムでは、彼がゴールを決めてくれます!

asi6.jpg
本日は、アウグスト選手に続いて、長橋選手もおんぶパフォーマンス。

asi7.jpg
しかし37分、右太股を痛めた様子のマルクス選手が途中交代というアクシデントが。

asi8.jpg
前半は1-1で終了。後半は川崎サポーターの陣取るサイドへ向かって攻めてくる選手達。目の前のゴールにボールを叩き込んでくれ! と、前半以上に応援に力がこもります。

asi9.jpg
マルクス選手に替わって途中出場の今野選手が、気合いの入った動きを披露。なかなかスタメン出場の機会のない選手ですが、ピッチにその姿を現せば、さすがの活躍を見せてくれます。

asi10.jpg
そして63分、箕輪選手がドリブルから絶妙のパスを上げ・・・

sai11.jpg
今野選手が合わせてゴール! 角度のない位置からでしたが、ガッチリ決めてくれました!

asi12.jpg
我那覇選手に頭を撫でられ、控えめにガッツポーズ。

asi13.jpg
そこへ飛びつく中村選手。

asi14.jpg
しがみつく中村選手。
今野選手以上に嬉しそうです。

asi15.jpg
さあ、後はこのままの勢いで勝利に向かって行くだけです!

asi16.jpg
しかしヴェルディ側もあきらめません、攻撃的な布陣にシステムを変えて、強引なまでに1点を取りに来ます。

asi18.jpg
パワープレーを仕掛けてくるヴェルディの攻撃に、関塚監督は審判に制止されつつも、必死の形相で声を張り上げます。

asi17.jpg
シーズン序盤ならここで力尽きていたかもしれない展開でしたが、そこはJ1でもまれ、底力を付けてきたフロンターレ。

asi20.jpg
最後の最後に、見ている側が過呼吸症候群になりそうな場面もありましたが、見事守りきって勝ち点3をゲットしました!

asi19.jpg
これ、久し振りに目にしましたね。


さあ、次からはホームでオレンジ2連戦です。フロンターレは、ここで勝利すれば上位に食い込んでいくことも十分可能な位置にいます。気合いを入れていきましょう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。