等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
J1の試合を観て
土曜日は福岡まで観戦に行くことが出来ず、仕方がないので横浜国立競技場へ行ってきました。
マリノスVSジェフの試合を観戦したのですが「来年からはこの場所で、このチームと対戦するのかぁ・・・」とJ1昇格を改めてしみじみと実感したり、この会場をどれくらいフロンターレサポで埋められるだろうかと心配したり、なかなか試合そのものに集中出来ないような状態でした。が、実は、試合開始前、マリノスの選手紹介(スクリーンの映像&スタジアムDJの絶叫)を体験したときは、心の中で

「ここはウチの勝ちだな」

と、ニヤリとしてしまいました。(^_^;)

等々力で流れるあの映像は、やっぱりJリーグでも最高の格好良さですよね。
早くJ1の選手・サポーターにもあれを見せてあげたいなあ。




スポンサーサイト
【第41節】アビスパ福岡-川崎フロンターレ●(2-1)
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:マルクス、飛弾、久野→匠、木村、憲剛
DF:寺田、谷口→黒津、佐原
GK:吉原

【得点者】
我那覇(25分)

残念ながら初連敗です。
怪我人も多いですし、アウェー2連戦でもあるので、苦しい試合だったとは思いますが・・・ここでもし勝てていたら、来期につながる自信となったことでしょう。それだけに悔やまれる敗戦ですが、しっかりと反省すべきところは反省し、次節からの糧として欲しいと思います。
試合は24分、エジウソンにゴールを決められた直後、すぐさま我那覇選手が同点ゴールを決め、1-1で前半終了。後半に入り追加点を切望する中、サイドを突破され逆にゴールを決められ、そのまま試合終了。先制され追いつき、結局負けてしまうというのは、前回の大宮戦と同じパターンでした。やはり先制点を許してしまうと苦しいですね。特にDFに怪我人が多い現在は、前半早い時間に失点してしまうと、その後の展開が非常に難しくなってくるように思えます。次からは是非、逆に早い時間に先制点を決めて、フロンターレらしいサッカーを見せて欲しいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。