等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第25節(対湘南戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:マルクス、長橋、アウグスト、憲剛、久野(鬼木?)
DF:箕輪、匠、谷口(岡山?)
GK:吉原

前節は山形戦で悔しいドローとなったフロンターレ。今節はホーム等々力で湘南戦です。

前節で佐原が退場していますので、DFのメンバー予想が難しいところですが、サブで入っていた谷口、怪我から復帰した岡山あたりが候補でしょう。両選手が90分戦える状態かどうかがメンバー起用のポイントになりそうです。

それから、負傷で交代した我那覇ですが、どうやら戻ってこられそうです。前節、我那覇の交代後は攻撃的に厳しくなりましたので、今節は期待したいところです。

さて、対戦する湘南ですが、今年はこれまで4勝と苦しい状況が続き、後半への切り替え時に監督交代となったわけですが、その後はどうやら調子は上向き。特に、得点/攻撃面での改善が大きいようです。前節は、鳥栖に対して3-0で完勝していますので、その勢いで等々力に乗り込んでくるのではないでしょうか。フロンターレとしても油断できないところだと思います。

どうやら、台風10号も逸れていってくれたようで、サッカー日和(夜ですが)になりそうです。熱戦を期待しましょう!

スコア予想は、3-1で川崎勝利としたいと思います。
スポンサーサイト
【第24節】モンテディオ山形-川崎フロンターレ△(1-1)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→今野
MF:マルクス、長橋、憲剛、鬼木→谷口、アウグスト
DF:箕輪、匠、佐原
GK:吉原
【得点者】
アウグスト(9分)

いや~、山形にしてやられましたね...山形は、非常にボール回しも早く、良いチームだったと思います。

フロンターレ側も、アウグストのすばらしいFKで先制しましたが、後半83分に佐原が退場となるファールからのセットプレーで失点し、初の引き分けとなりました。

しかし、長いJ2ですから、こういった試合も当然あるわけで、切り替えて次の湘南戦では快勝を期待したいところです。

しかし、次節はDFはどうなるのでしょうか?予想が難しいところです。
水戸戦写真 おまけ
水戸戦では、我那覇選手が水戸ゴール前で足をつってしまった際、GKの本間選手が介抱してくれるという光景が見られました。試合中だというのに・・・優しいです。川崎のスタッフが駆け寄ってきても、担架が到着しても、彼は心配げに寄り添い続け、我那覇選手の頭を抱えて担架に乗せるところまで手伝ってから、試合に戻っていきました。これには川崎サポからも拍手喝采。

20050202113355s.jpg

20050202113342s.jpg

第24節(対山形戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:マルクス、長橋、アウグスト、憲剛、鬼木
DF:箕輪、匠、佐原(宏樹?)
GK:吉原

もう明日は山形戦ですね。この暑い季節に中二日で試合とは、選手も本当に大変だと思います。関塚監督もそのあたりは念頭に置いているので、うまく生きの良い選手を使ってくるのではないでしょうか。

対する山形は、第一クールのアウェイで黒星を喫した相手です。最近は勝ったり負けたりという戦績のようですが、フロンターレとしては、アウェイでの苦手意識は完全に払拭しておきたいところです。

スコア予想は、0-2で川崎勝利としたいと思います。
水戸戦 写真
水戸戦の写真です。 クリックしてどうぞ。

20050202112453s.jpg

試合に先立って行われた「SUKI SUKI フロンターレ」の公開録画。ビデオメッセージで我那覇選手は「今日は2点決めます!」と公約。

20050202112550s.jpg

本日のサイン会は、伊藤選手と下川選手。

20050202112607s.jpg

公約通り、ゴールを決めた我那覇選手と、いつものアウグスト選手。

20050202112723s.jpg

激しく引っ張られてます。

20050202112522s.jpg

相変わらず見事なジュニーニョ選手のドリブル。敵を振りちぎって突っ走ります。

20050202112536s.jpg

ハットトリックを決め、不思議なパフォーマンスを見せる我那覇選手と中村選手。

20050202112507s.jpg

途中出場の黒津選手も見事にゴールを決め、嬉しそうです。

20050202112706s.jpg

5-0で試合終了!ナイターとはいえ、蒸し暑い中お疲れ様でした!

20050202112624s.jpg

「あんたが大賞」は我那覇選手。長男誕生をサポーターに報告してくれました。
【第23節】○川崎フロンターレ-水戸ホーリーホック(5-1)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→黒津
MF:今野→木村、長橋、憲剛→谷口、鬼木、アウグスト
DF:箕輪、匠、佐原
GK:吉原
【得点者】
我那覇和樹(37分)
我那覇和樹(39分)
我那覇和樹(51分)
黒津勝(74分)
ジュニーニョ(83分)

今日の試合はさながら「我那覇ショー」でしたね!!お子さん(琉偉くん)が生まれたこともあって、今日は点を取る気満々だったようです(笑)。試合前のトークショーのVTRでは「2点取ります!!」と公約していましたが、その公約を破る(?)すばらしいゴールだったと思います。

ジュニーニョも、たくさんのマークでややイライラした感じもありましたが、体のキレ、スピードはハイレベルなものを見せてくれました。あれだけジュニーニョにマークが付くので、周りが非常に生きる、というのは今日の試合でも明らかに見られました。

守備面では、コーナーキックからのセットプレーで1点を失ってしまいましたが、総じて頑張っていたと思います。時々、危ないシーンもありましたが、無難に切り抜けたのではないでしょうか。

これで、勝ち点は60の大台に到達です!まだまだ先は長いとはいえ、この調子で勝ちを積み上げていけば、目標ラインは見えてくると思いますので、気を引き締めて戦っていきたいものです。

次節は早くも火曜日にアウェイでの山形戦です。日程的には非常に厳しいところですが、アウェイの山形を苦手にしないためにも、ぜひ勝利して欲しいところです。
第23節(対水戸戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:今野、長橋、アウグスト、憲剛、鬼木
DF:箕輪、匠、佐原
GK:吉原

二週間の中断期間も明けて、いよいよ後半戦のスタートです!!

前半戦、恐ろしいほどの快進撃を続けたフロンターレ。2位との勝ち点差は22と大きく開き、独走状態にあります。後半も失速せずに、連勝を続けて欲しいものです。

今節は、カードの累積でマルクス、怪我で周平、宏樹を欠く苦しい布陣。しかし、層の厚いフロンターレですから、ここはサブメンバーのチャンスと前向きにとらえたいと思います。

前回の水戸戦で値千金のゴールを決めたきんちゃんには特に期待したいところ。また、(ミノは当然のこととして)匠/佐原のDFにも安定した守備をお願いしたいところです。

対する水戸は、前半戦4勝で勝ち点21と、2位集団の中で下位の方に位置し、ここあたりが正念場。気合いを入れて臨んでくることは間違いないでしょう。堅守も健在ですから、フロンターレが先取点を入れるのに苦労するようだと、苦しい試合になりそうです。

スコア予想は、3-1で川崎勝利とします。
ファン感 写真 その2
ファン感の写真の続きです。クリックしてご覧下さい。

20050202111702s.jpg

「箱の中身はなんだろな?」ゲームでのサハラ選手。よほど気に入ったのか、ずっとこの格好のままでした。
ちなみにこのゲーム、最後の「問題」として箱の中に入ったのはエジソンコーチ。

20050202111716s.jpg

売店で頑張る吉原選手。

20050202111800s.jpg

20050202111647s.jpg

段ボールを使っての、不思議な応酬。

20050202111817s.jpg

子供チームとのサッカー対決に燃える中村選手。ドリブルの子供達VSリフティングの選手達でスピードを競います。・・・結果は、選手達の2連敗。

20050202111833s.jpg

すると、負けず嫌いのマルクス選手が、「もう1勝負しようよ、な?」と、子供達の説得にかかります。

20050202111618s.jpg

「次はどっちもドリブルで!」との主張を通し、3度目にしてようやく勝利。汗だくになりながら、楽しそうに子供達の相手をしていました。
ファン感 写真 その1
昨日のファン感に行って参りました。とにかく暑かったですね! 汗だくで頑張っていた、選手、スタッフ、ボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした。試合では見られない選手たちの姿に、楽しい時間を過ごすことができました。感謝!
写真をクリックしてご覧下さい。

20050202110644s.jpg

監督挨拶から始まったファン感謝デー。リハビリ中の相馬選手と、学業に専念する矢島選手(今の時期は試験中かな?)以外は、全員揃ってくれました。

20050202110821s.jpg

ステージ上では早速、ガミさんチームとオカチームに分かれての歌合戦開始。岡山選手は派手なカツラとハッピで登場し、早速サポーターの心をわしづかみ!と、思ったら・・・

20050202110807s.jpg

突然脱ぎだし、とんでもない姿に!これには会場大爆笑。
皆が彼には期待していましたが、まさかここまでやってくれるとは・・・すごいぞオカヤマ! こんなJリーガー他にいないぞ!

20050202110559s.jpg

ガミさんチームは「世界に一つだけの花」を熱唱。

20050202110659s.jpg

ジェスチャーゲームで、「叶姉妹」の問題に答える寺田選手と、何故か敵チームなのに助太刀する岡山選手。

20050202110730s.jpg

「カラシ入りクレープを食べた人を当てる」というゲーム。無表情にもくもくと食べてみせる我那覇選手でしたが・・・

20050202110627s.jpg

席に着いたとたんにこの姿!どうやら大当たりだったようで・・・

20050202110750s.jpg

「風船が割れないうちに、次々と問題に答えていく」というゲームで、不思議な動きを見せるガミさん。

20050202110713s.jpg

そのころステージの外では、出店で頑張る選手たちの姿が。あまりの暑さのためか、この表情のまま動かない鉄人ミノでした。
「日本の幻獣」展
等々力競技場のすぐ近くにある「川崎市市民ミュージアム」でいま、特別展「日本の幻獣」というのをやってます。古来からの日本で人々に目撃され記録されてきた、鬼や人魚、天狗、河童etcを様々な角度から紹介するというもので、江戸時代に疫病除けとして流布した幻獣の絵図や、幻獣出現を報じる瓦版が展示されたり、明治時代に新聞で報道された(当時、そんな報道があったんですね)幻獣が紹介されたりしているそうです。
『本企画展は、人々に目撃され記録されてきた不思議な存在を「幻獣」として集大成し、私たち日本人の精神文化の中に彼らがどう位置づけられるのかを探る試みです。(市民ミュージアム)』
と、なかなか力の入った企画で面白そうなので、そのうち見に行ってみようかと思っているのですが・・・

やっぱり『現代の幻獣』コーナーの目玉は「ふろん太君」なんですよね?
だって、「踊るイルカ」ですよ?「サインに応えるイルカ」ですよ?「カメラを向けるとポーズを取るイルカ」ですよ?『幻』の『獣』でしょう!(イルカって獣でしたよね?) ここはやはり、是非ふろん太君を「川崎市の誇る幻獣」として取り上げて『私たち川崎フロンターレサボの精神文化の中に彼がどう位置づけられるのか』についても考証してもらわなくてはと思うのですが・・・どうでしょう、市民ミュージアムさん。
次節のペアチケットプレゼント
川崎フロンターレのスポンサーであるノエルさんのサイトにて、アンケートに答えればもれなく次節の水戸戦のペアチケットがプレゼント!!とのこと。

もれなくプレゼント、というのは何とも太っ腹ですね~。これで、また観客数が伸びるかもしれません。
ケンゴの立ち姿
以前から、中村憲剛選手が誰かに、というか、何かに似ているなあ、と思っていたんですよ。試合中の、精力的に走り回っている姿ではなくて、力を抜いた、どちらかというとぼーっとしている時の立ち姿に、それを感じていたのですが、昨日TV中継を見ていて気付きました。

「天空の城ラピュタ」のロボット兵に、似てませんか・・・?

あの、肩から腕にかけてのラインに何となく共通点を感じるんですけど・・・私だけでしょうか。
【第22節】京都パープルサンガ-川崎フロンターレ(1-3)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→木村
MF:マルクス、長橋、憲剛、鬼木→匠、アウグスト→町田
DF:箕輪、寺田、佐原
GK:吉原
【得点者】
ジュニーニョ(11分)
アウグスト(14分)
ジュニーニョ(64分)

前半戦最後の試合を勝利で飾ることができました!

1点目はジュニーニョがうまくDFを一人かわしてのゴール、2点目はジュニーニョのクロスをアウグストが決め、3点目は我那覇からのパスを再びジュニーニョがだめ押しゴール!

ジュニーニョワンマンショー的な部分もありましたが、どのゴールもすばらしかったですね。

ディフェンス陣も、黒部・崔の2トップをうまく押さえ込んでくれたと思います。1点取られてしまいましたが、きちんと勝ち切れたわけですから、良しとすべきでしょう。佐原も久々のスタメンで、ファールの多さなど、少々怖い場面もありましたが、総じて言えば、よくがんばっていたのではないでしょうか。

これでJ2は2週間の中断に入ります。途中でファン感謝デーなどもありますが、疲れのたまっている選手は十分リフレッシュして、後半戦に備えて欲しいと思います。特に、アウグストなどは疲れが蓄積しているようですし...
第22節(対京都戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:マルクス、長橋、アウグスト、憲剛、鬼木
DF:箕輪、寺田、佐原
GK:吉原

明日はシーズンの折り返し地点となる第22節の京都戦です。第一クールでは、ホームで1-0の勝利でしたが、今回はどうなるでしょうか?

京都は、柱谷監督に交代してから3勝1敗と比較的好調な戦いぶりといえます。崔龍洙選手も戻ってきており、かなり油断ならない相手といえます。

フロンターレ側は、依然として安定した守備と攻撃力で勝利を積み重ねてきていますが、前節の宏樹の負傷が気がかりなところ。おそらく、今回は佐原がスタメンになるのではないかと思います。

この試合の後は2週間の中断に入るわけですから、すっきりと勝って前半戦を締めくくってほしいところです。スコア予想は、0-2で川崎勝利としますが、先取点の行方によっては、逆のスコアになっても不思議ではないと思います。是非、フロンターレの先取点を期待したいところです。
今週のサカダイ&サカマガ
今週のサカダイ、サカマガは、なぜかコピーが「川崎に死角はあるのか」と一緒でしたね。

そんなに楽勝な試合ばかりではないと思うのですが(むしろ最近は厳しい試合のほうが多いような...)、これだけ独走が続くと他にコピーの付けようがないのかも知れませんね。

それから、サカダイのほうには久野智昭&中村憲剛の対談も載っています。非常に面白い記事なので、とにかく必見です。憲剛の「適当に蹴れば、入ってしまうような気が...しなくもないような」という言葉には笑ってしまいましたが。
横浜戦のふろん太君
20050202110238s.jpg

横浜戦でのふろん太君。ハーフタイム、まずはバックスタンドに向かってY・M・C・A♪ 「C」を形作るには、ちょっと腕の長さが足りないようだったけど(いや、顔が大きすぎるのか?)、頑張って踊ってくれました。

20050202110224s.jpg

そしてヒデキと位置交代!ピッチ中央で揃って踊るふろん太君とヒデキなんてのも、見てみたかったなあ。
今日の神奈川新聞
さすが、プロはいい写真を撮りますね~。これからも、「意思疎通の取れた」、「質の高い」サッカーを期待したいものです。川崎のイメージを青色に!!
横浜戦 写真
横浜戦の写真です。クリックして、ちょっと大きくして見て下さい。

20050202105247s.jpg

前半38分。見事にゴールを決めた我那覇選手。18,131人の観客が、総立ちで大喜びです。

20050202105312s.jpg
本日の主役はやはりこの人。不思議な衣装で颯爽と登場し、ノリノリで歌い、踊ります。会場全体が大騒ぎ!!

20050202105259s.jpg

20050202105329s.jpg

スポンサー様の車に乗り込み、青いタオルを振り回して叫ぶ叫ぶ!

20050202105417s.jpg
サポーターも一丸となって「Y・M・C・A!」

20050202105404s.jpg

今日も見事な足技を見せたジュニーニョ。

20050202105429s.jpg

後半、ゴール前でちょっと揉めるシーンもありました・・・

20050202105344s.jpg

試合終了! 色々あったけど(^^; 笑顔のマルクスです。

20050202105236s.jpg

今日の「あんたが大賞」は箕輪選手。これからも、無失点勝利目指して頑張り続けて下さい。頼りにしてますよ!

20050202105223s.jpg

賞品(ヒデキストラップ?)をサポーターにプレゼントする選手達。
【第21節】○川崎フロンターレ-横浜FC(2-0)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→今野
MF:マルクス、長橋、憲剛、鬼木、アウグスト
DF:箕輪、寺田、宏樹→佐原
GK:吉原
【得点者】
我那覇和樹(38分)
アウグスト(53分)

いや~、今日はお客さんが入りましたね。入場者数18,131人というのは、たいした数字だと思います。

試合の点でも、たくさん入ったお客さんにいいパフォーマンスを見せられたのではないでしょうか。1点目は、憲剛からのスルーパスを我那覇がうまくゴールに流し込み、2点目はゴール前のこぼれ球をアウグストが冷静に決めてくれました!!

守備陣も集中を切らさず、0点で抑えたのも良かったと思います。

ただ、少々横浜FCのプレーに荒さが感じられたので心配していたら、宏樹が途中で交代しましたね。恐らく怪我のようですが、大事に至らなければ良いと思います。

マルクスの煽りは、どうやら遅延行為でカードをもらってしまったようですね。そんなに「遅延」させているようには見えませんでしたが...

次節は高知で京都戦です!!現地で観戦するのはなかなか大変ですが、TVKで録画放送もありますし、テレビ観戦という方も多いのではないでしょうか。この調子で勝ち星を積み重ねていって欲しいものです。
今日は横浜戦ですね。
さっき(16時過ぎ)、等々力緑地の近くを歩いていたのですが、突然スタジアムの中から
「スバラシイっ!ワーイエムシエェッ!!ワーイエムシエぇぇ~!!」
と、朗々と響き渡る歌声が・・・ ヒデキ、リハーサル中?
本番を数時間後に控え、かな~り気合の入った歌声でしたよ。さあ皆さんもヒデキに負けないよう、気合を入れて等々力に向かいましょう!
第21節(対横浜FC戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:マルクス、長橋、アウグスト、憲剛、久野
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原

さて、明日は西城秀樹さんもやってくる、横浜FC戦ですね。前節は、福岡に辛勝でしたが、今節はどうなるでしょうか。

横浜FCの最近5節の戦い振りを見ていますと、1勝1分3敗で、3連敗中というのが戦績です。特に甲府戦では6失点するなど、調子的には振るわない状況ですが、先日の鳥栖戦の例もあるわけですから、油断は当然禁物です。

しかし、ヒデキがやってきて、フロンタールズも登場となれば、ここは一つ「祭り」を期待したくなってしまいますね。スコア予想は、強気に4-0としてみたいと思います。

明日も等々力はビアガーデン状態になるかもしれませんね。仕事を早めに切り上げて、駆けつけましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。