等々力時報 -川崎フロンターレを応援しています
川崎フロンターレを応援しています -ATTRACTIVE!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
【第15節】○川崎フロンターレ-ベガルタ仙台(4-1)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→町田
MF:アウグスト、マルクス→今野、長橋、憲剛、相馬→鬼木
DF:佐原、寺田、宏樹
GK:吉原
【得点者】
マルクス(8分)
ジュニーニョ(36分)
中村憲剛(41分)
我那覇和樹(73分)

久々の大勝ですね!

しっかり仙台に借りを返すことが出来ました。連続無失点連勝記録は止まってしまいましたが、とにかく勝ち点3を獲得していく事が大事ですから、昨日のゲームは非常に良かったと思います。9,000人強と、比較的お客さんが入りましたが、初めて観戦に来た方にも楽しんでいただけたことでしょう。

それにしても、昨日の等々力は暑かったですね~。30度近い気温の中の試合でしたので、選手にはきつかったのではないでしょうか。

今回、きんちゃんに代わってマルクス、出場停止の箕輪に代わって佐原、とスタメンを入れ替えての試合となりましたが、その采配は見事的中と言っても良いのではないかと思います。

前半8分のゴールは我那覇とのワンツーからマルクスが抜け出して流し込んだもの。そして、マルクスからのパスを、ジュニーニョが少し遠目から強烈なシュートで2点目。更には、前半41分に憲剛がドリブル突破してミドルを決めるなど、攻撃陣が仙台のDFを崩すことに成功しました。

後半、財前にミドルシュートを決められて無失点はとぎれてしまいましたが、その直後に我那覇が左サイドから30m弾を決めて試合の趨勢は決しました。最後の我那覇のゴールは、仙台の戦意をそぐという意味で非常に意味の大きな1点だったと思います。

これで、チームは8連勝。2位との勝ち点差は16と開きましたが、これまでJ2で独走した大分、広島の例を見るまでもなく、当然ここで油断してはいけません。関塚監督はそのあたりのメンタリティを上手くコントロールできているようですし、選手側も昨年の思いを忘れず、懸命なプレーを続けていますから大丈夫だと思いますが、次節以降もきっちり勝っていきたいものです。
スポンサーサイト
5月29日仙台戦写真
観戦記は後ほど書きます。まずは写真だけ・・・
写真をクリックすると、ちょっと大きくなります。

20050202095025s.jpg

本日のサイン会は、箕輪選手と木村選手。さすがの人気でこの賑わいです。メガホンの下あたりにミノがいるはずなんですが・・・

20050202095045s.jpg

今日も関塚監督は、ラインぎりぎりで怒鳴ってます。

20050202094741s.jpg

前半は日差しも強く、かなりの高気温。選手達にはキツイ状況だったと思われます。

20050202095113s.jpg

ジュニーニョのゴールが決まった瞬間!

20050202094836s.jpg

4-1でフロンターレ勝利! 見事な8連勝に選手達も嬉しそうです。

20050202094855s.jpg

本日の「あんたが大賞」は中村憲剛選手。深々と頭を下げてボードを受け取る、礼儀正しいケンゴです。

20050202095100s.jpg

本日の賞品は「高級牛タン詰め合わせ」ナイス!

20050202094818s.jpg

インタビューを受けるケンゴ。

20050202094802s.jpg

そしてお立ち台。 ・・・ここまでやるのは、ひとりだけかと思ってました。
第15節(対仙台戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:アウグスト、長橋、今野、憲剛、相馬
DF:寺田、匠(?)、宏樹
GK:吉原

明日は等々力で仙台戦です。過密スケジュールになれてしまったせいか、1週間が長かったですね。

第一クールではアウェイで初勝利をプレゼントしてしまったフロンターレですが、山形同様、借りは返しておきたいところです。

今節は、箕輪が累積警告で出場停止ですので、その穴を誰が埋めるのかがひとつのポイントになりそうです。一応、匠スタメンを予想してみましたが、相馬をDFに下げて、鬼木あたりをMFにいれるというオプションもありそうです。

対するベガルタ仙台も最近好調ですが、ここ4試合失点が続いていますから、フロンターレが無失点に押さえれば勝利は見えてくるのではないでしょうか。フロンターレのDF陣の出来具合が試合のポイントになりそうです。

スコア予想は、無失点記録が継続するということで、2-0で川崎勝利としたいと思います。
ヒデキ
7月2日の「川崎市制80周年記念マッチ」で、コラボレーションTシャツが300名様にプレゼントされる!というのは、なかなか楽しみな話題です。先着3000名に抽選券を配布というのですから、抽選券を持っている人の10人に1人はもらえるというわけで。

ただ、どんなデザインなのか、全然分からないんですよね・・・
もしも、もしもですよ。白い歯をキラリンと光らせたヒデキがさわやかに笑って、「J1昇格だぜベイビー!」とか言ってるプリントだったらどうします・・・?
それ着て、「Y・M・C・A!ヒ・デ・キ!!」って、踊りますか・・・?
3 Column化
最近あまりいじっていませんでしたが、久しぶりにデザインを変更してみました。今回は、3 Column化です。

まだ、それ程サイドバーが伸びすぎているわけではなかったのですが、最新コメント等も表示できるようにしておきたかったので...

参考にさせていただいたのは、おなじみの「パンパでガウチョ」さんと、「小春日和の陽射しの中で」さんのサイトです。いつもありがとうございます。

作業としては、両サイト中の記述を参考にしながら、CSSの書き換えと、Javascriptのアップロードを行いました。親切に記述していただいていますので、やや面倒なのは表示位置の微調整部分だけです。

おそらく、これで上手くいっていると思うのですが...
ロボ
箕輪選手は、超合金で出来ている。 
とか、実はロボットだとか、前半で負傷して倒れても、ハーフタイムにアタマの後ろのヒモを引っ張ると再起動する。とかは以前から噂として聞いていましたが、とうとう、公式ホームページで認められましたね。「鉄人 Mino」ですか・・・
オフィシャルの選手紹介では「特技・料理」となってますが、どんなものを作るのでしょう? ウランにプルトニウムを混ぜてホットケーキを作っていたりしそうな気がするのは、私だけでしょうか。
【第14節】湘南ベルマーレ-川崎フロンターレ○(0-1)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→マルクス
MF:アウグスト、今野→鬼木、長橋、憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原
【得点者】
箕輪義信(57分)

辛勝でしたが、これで7試合連続完封勝利です!
得点こそ0-1(また外れてしまいましたが)と接戦になったものの、それ以上に力の差を感じた試合でもありました。

得点は、後半のケンゴのフリーキックを箕輪がヘッドで合わせたものでしたが、迫力充分の今季初ゴールとなりました。試合後の箕輪のコメントも、「まだまだ満足していない」という感じで良かったと思います。

しかし、フロンターレも勝負強いチームになりましたね!この調子で勝てるときにどんどん勝っておいて欲しいものです。

次節は、等々力で仙台戦です。山形に続いて、ホームで借りを返さなくては!



後半日程
公式で発表になっています。最終節までもつれ込んでしまうと、見に行くのがかなり大変かも...もちろん、その前に決めるのが理想です。

しかし、トップのアウグストの写真はCool!ですね~。あんな写真を撮れるようになりたいものです。
第14節(対湘南戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:アウグスト、長橋、今野、憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原

水曜日に試合があると、あっという間に次の試合がやって来ますね~。5月22日は、アウェイの平塚で湘南戦です。アウェイでの湘南戦と言えば、いやでも昨年の悪夢の引き分けが思い出されてしまうわけですが、今年は未だに引き分けゼロですから、スカッと勝って7連勝といきたいところです。

第1クールでは、5-0で川崎の大勝でしたので、今節の湘南は守備に相当の意識を置いて臨んでくるのではないかと思われます。当然、両チームとも神奈川ダービーで気を抜くわけにはいきませんから、白熱した試合を期待したいと思います。

(当たらない)スコア予想は、「0-2で川崎勝利」とします。
Jりーぐぴーぷる!
Jリーグ関係のBlogを繋ごうという狼里さんのこの企画。良い企画ですよね~。フロンターレのバナーも作っていただいたことですし、当サイトも一応端くれとして参加してみたいと思います。登録、よろしくお願いいたします。
山形戦 写真
20050202093412s.jpg

久々の「イエス・キリストTシャツ」です。今回は「あいしとる」と読めなくもない「あいしてる」も加わった、パワーアップバージョン!

20050202093321s.jpg

アウグストの上にマルクスが乗り、マルクスの上にジュニーニョが・・・乗れませんでした。

20050202093338s.jpg

土砂降りの雨の中、ファンサービスを忘れないふろん太君。水分を吸って体重が倍くらいになってしまわない?
【第13節】○川崎フロンターレ-モンテディオ山形(2-0)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→マルクス
MF:アウグスト、今野→鬼木、長橋、憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原
【得点者】
我那覇 和樹(14分)
アウグスト(89分)

6試合連続無失点勝利です。やっぱり、完封勝利は良いものですね!

平日で雨という条件の悪い試合でしたが、見に行く価値は充分にありました。各選手の動きがそれぞれに素晴らしく、見応え充分だったと思います。前半の我那覇の先制ゴールは、長橋から入ったボールをワントラップして蹴りこんだものでしたが、今年の彼の力強さを象徴するような迫力でした。その後も、思わず腰を浮かせるようなチャンスが続き、落ち着いて座っていられない90分になりました(なかなか点は入らなかったわけですが(笑))。後半に入ってから多少押し込まれる時間が続き、ハラハラさせられましたが、今年のディフェンス陣の安定感は本物と言って良いのではないでしょうか。見事に守りきってくれました。

ロスタイムも終わりに近付き、また1-0での勝利かと思った瞬間、アウグストが第5節の湘南戦以来、久々のゴール!本人も相当嬉しそうで、いつもより長めに「イエス・キリストTシャツ」を披露していたような気がします。ジャンプしてのパフォーマンスは観戦していた「ジーコの真似」だったそうですが。試合の中での動きも良くなってきていますし、そろそろ完全復活と言っても良いのではないでしょうか。

怪我をした岡山、久野選手も戻ってくれば、いよいよフルメンバーが揃います。油断はもちろん禁物ですが、今後のフロンターレの試合、非常に楽しみになってきました。

第13節(対山形戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:アウグスト、木村、今野、鬼木(憲剛?)、相馬
DF:箕輪、寺田(匠?)、宏樹
GK:吉原

前節、辛くも勝ち点3を取ったフロンターレ。中3日で2位山形との試合を迎えます。しかし、2位以下が混戦模様なので、頻繁に2位との首位攻防戦をやっている気がしますね。

前回の対戦では、アウェイで痛恨の逆転負けを喫してしまいましたが、等々力での山形戦は比較的相性の良い試合でもあります。

最近は、守備陣の奮闘で無失点試合が続いていますが、そろそろ攻撃陣の爆発を期待したいところです。特に、ジュニーニョは休暇明け(?)ですから、コンディションの良いところを見せてもらいたいものです。

スコア予想は、3-0で川崎勝利とさせていただきます(しかし、スコア予想、当たらないですね~)。

サッカーとは全然関係ないですが・・・
今日の新聞のテレビ欄
『火曜サスペンス劇場 デバ地下の女・乱れ髪を歌う孤独女が鳴門の渦潮に映す7年の嘘 真犯人だけが知るペンギン弁当の中身』
って、ものすごいですな・・・
水戸戦 写真
20050202092720s.jpg

試合開始前、誰でも参加OKの「ピーマンつかみ取り」が催されていました。隣のテントでは地元野菜が売られており、購入者には花の鉢をプレゼント。

20050202092619s.jpg

売店では、なぜか「焼酎」が・・・ 各種揃ってます。

20050202092639s.jpg

の~んびりした雰囲気の観客席でしたが、のんびりしすぎて、試合中も(試合後も)寝ている人もいました(笑)

20050202092656s.jpg
これがホントにJリーグの公式試合かよっ!と、突っ込みたくなるようなスコアボード。

【第12節】水戸ホーリーホック-川崎フロンターレ○(0-1)
【出場メンバー】
FW:町田、我那覇→マルクス
MF:アウグスト、今野、木村、憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田→匠、宏樹
GK:吉原
【得点者】
今野 章(46分)

試合の内容そのものより、水戸市立競技場の牧歌的雰囲気が印象に残る試合でした。のんびりと芝生に寝ころんで試合開始を待つサポーターの姿というのは、他会場では見られないものでしょう。

後半開始早々のきんちゃんのゴールは「ころころっ」という感じでしたが、憲剛のクロスが入ってきたところに詰めていたのは立派。とにもかくにも貴重な勝ち点3です。今回のような、両チーム共の戦術が相手チームの動きを封じ込むような試合でも確実に勝つというのは、ある意味本当の「強さ」を身につけつつあるということではないでしょうか。まぁ正直言って、ジュニーニョがいたらもう1点くらいは入ったかな~という気はしますが…

失点ゼロはこれで5試合連続です。ディフェンス陣の安定感は頼もしい限りですので、そろそろ攻撃陣にも爆発して欲しいものです。

第12節(対水戸戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:マルクス(黒津?)、我那覇
MF:アウグスト、木村(長橋?)、今野、憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原

さあ、いよいよ第2クールの初戦です。スタートダッシュに成功した川崎フロンターレですが、さらに勝ち点を積み上げていって欲しいと思います。ジュニーニョの欠場が痛いところですが、この試合辺りからマルクスが復帰するのではないでしょうか(希望的観測ですが)?

対する水戸ですが、ここ数試合波に乗れない試合が続いている様です。特に前節は仙台に4失点と苦しい内容ですが、当然今節は守備を立て直してくるでしょう。

スコア予想は、0-2で川崎勝利とします。
福岡戦写真3
20050202091448s.jpg

岡山の抜けた穴を、次々と他の選手が埋めてくれます。嬉しいですね・・・
福岡戦写真2
20050202091512s.jpg

いまはちょっと不調気味?なんて言われてますが・・・皆、アナタを信じてます。
福岡戦・写真1
20050202091353s.jpg

今回も無失点!スバラシイです。
福岡戦のふろん太くん
20050202091703s.jpg

雨の降る中、カメラを向けるとポーズを取ってくれました。ありがとう!ふろん太くん。
【第11節】○川崎フロンターレ-アビスパ福岡(1-0)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇→黒津
MF:アウグスト、今野、木村→長橋、鬼木→憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原
【得点者】
ジュニーニョ(81分)

厳しい試合でした。
福岡が強かったのはもちろんのことですが、なんといっても審判にやられましたね~。

この試合に関しては、ジャッジに対してなんとか後半対応し、かつ勝ち点3を得ることが出来たことが最大の収穫だったと思います。イエローカードを7枚ももらったのはつらいところですが、J2では「事故」と思うしかないですね...(J1でもひどい試合があったようですが)

内容的には福岡と互角だったと思いますが、その中で勝つことが出来たことを喜びたいと思います。

次節は、アウェイで水戸戦です。水戸はあまり調子が良くないようですが、油断せずにきっちり勝って、第二クールに弾みをつけたいところです。
第11節(対福岡戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:アウグスト、長橋、今野、憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原

さあ、いよいよ第一クール最終戦、対福岡戦です!
ここまでは「スタートダッシュ」に成功したフロンターレ。福岡戦もきっちり勝っていきたいところです。

対する福岡も現在2位と、徐々に下馬評通りの実力を現しつつあります。今年は、どうもアウェイで強さを発揮しているようです。

とは言いつつも、フロンターレもホームでの強さは相変わらずです。今節も、その勢いが持続する事を期待しています。当然、私達もそれをサポートしていきましょう!

スコアは、3-1で川崎勝利と予想したいと思います。
【第10節】コンサドーレ札幌-川崎フロンターレ○(0-2)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ→木村、我那覇→黒津
MF:アウグスト、今野→鬼木、長橋、憲剛、相馬
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原
【得点者】
中村憲剛(3分)
ジュニーニョ(54分)

この試合、さすがに札幌には行けず、NHKでの観戦となりましたが、憲剛、ジュニーニョどちらのシュートも素晴らしかったですね!

憲剛は、昨年もすごいボレーシュートを決めていますが、今年はその数を増やしていって欲しいものです。

「北方面に弱い」というジンクス(?)も破ってくれたことですし、今後も連勝を続けたいところです。

第10節(対札幌戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:アウグスト、木村(長橋?)、今野、憲剛(相馬?)、鬼木
DF:箕輪、相馬(寺田?)、宏樹
GK:吉原

早いもので、今シーズンも第10節に突入。第一クールはあと2試合です。

5月5日こどもの日は、厚別でのアウェイになります。対する札幌は、現在最下位と不調ですが、もちろん油断できる相手ではありません。もともと札幌とのアウェイの試合はあまり良い印象がありませんし、今年は北方面の相性が良くないようですから...

とはいうものの、ここまでGWシリーズを連勝で乗り切ってきたわけですから、是非3連勝といきたいところです。

今回のスタメンは、中盤に変化があるのではないかと考えています。1試合休んだ相馬がボランチではいる、という線も考えられますし、ベティの怪我もたいしたことは無いようですから、スタメン復帰もあり得ると思います。第10節は、この中盤の働き具合が勝負を分けるのでは、と勝手に予想しています。また、やや不調気味(?)のアウグストの出来も気になります。

予想スコアは、1-2で川崎勝利、としたいと思います。
京都戦のふろん太君
20050202010921s.jpg

京都戦でのふろん太君。ピカチュウのしっぽ(?)をつかまえてます。転倒防止?
5.2の「あんたが大賞」
20050202010907s.jpg

本日の「あんたが大賞」はジュニーニョ。意外にも、今回が初めての受賞とのこと。笑顔のジュニと、寒そうなミノが印象的です。
今回の賞品は絶対「京都名菓・八ツ橋」だと予想していたのですが・・・外れました。
【第9節】○川崎フロンターレ-京都パープルサンガ(1-0)
【出場メンバー】
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:アウグスト、今野、木村、憲剛→長橋、鬼木→匠
DF:箕輪、寺田、宏樹
GK:吉原
【得点者】
ジュニーニョ(12分)

良く勝ってくれました!
スコアは1-0ですが、大きな勝利だと思います。

京都の選手個々人の能力は非常に高いものがありましたが、連携の部分で救われたところも多かったのでは。しかし、京都との試合は今後も厳しいものになりそうです。

もちろん、フロンターレの個人能力も勝るとも劣らない、というのは言うまでもありません。うまく連携できた分が、今日の勝利につながったのではないでしょうか。

しかし、アウグストの調子はやはり今ひとつなのでしょうか?ちょっと心配です。

次は、北の地札幌での試合です。今年はどうも北方面での戦績が良くありませんが、変なジンクスを作らないためにも、頑張って欲しいものです!
第9節(対京都戦)スタメン、試合予想
スタメン予想
FW:ジュニーニョ、我那覇
MF:アウグスト、長橋、今野、憲剛、鬼木
DF:箕輪、相馬、宏樹
GK:吉原

いよいよ5月2日の京都戦が迫ってきました!
小学校でも無料チケットを配ったという噂ですし、明日は多くのお子さんがとどろき競技場に足を運ぶのでしょうね。今季初の観客数1万人越えもあるかもしれませんね。是非そうしたいものです。

スタメンですが、前節怪我で途中交代した久野を誰が埋めるか、というところがポイントですね。周平をDFにいれて、相馬ボランチというオプションも魅力的ですが、ここは前節動きの良かった憲剛をスタメン起用、という予想にしてみました。長橋も前節はなかなかでしたので、引き続きスタメンで出場するのではないかと思います。

京都、川崎ともJ2では屈指の攻撃力を誇ります。京都はチェヨンス選手が怪我でおそらく出られないのでしょうが、それでも怖いタレント揃いだと思います。前節に引き続き、DF陣の奮起を期待したいところです。

ひょっとすると、打ち合いになる展開もあり得るかもしれませんが、ホームということもありますし、スコアは3-1で川崎と予想します。

さあ、明日は等々力でフロンターレを応援しましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。